慶應通信卒資格マニアの独り言(FC2)

自称、筋金入り?の資格マニア(資格ゲッター)のブログです。 暇潰しにどうぞ御覧下さ~い。

柔道昇段審査(初段)受験体験記


 昨日、TVでK1を見ました。

私は、武道が好きで、時々、この種の番組を見ますが、基本的には、観戦するよりも自分でやる方が好きなので、興味のある選手の試合しか見ません。

私が今回、興味があったのは曙とボビーオロゴンだけですが、相変わらず曙は弱いですね。

それに反して、意外に善戦したのがボビーでした。

ボビーの相手の日本人選手の名前は忘れましたが、キックやパンチといった打撃系のみOKのK1ルールではなくて、総合格闘技ルールで何でもありだったら、ボビーが勝てたのではないかという印象を持ちました。

そういう意味では、正にボビーは史上最強の初心者であると言えます。
 
 ところで、知っている人もいるかもしれませんが、実はボビーが格闘技を始めたきっかけは、ウッチャンナンチャンがやっていた、バラエティ番組(ウリナリ?)の企画です。

この企画は半年間、古賀(オリンピック柔道金メダリスト)の指導を受けて、柔道の初段を取ると言う内容でした。

色々な芸人が昇段審査を受けたのですが、その中でもボビーが一番ずば抜けていました。

その時、確か、初段に合格したのは、ボビー、ナンチャン等でしたが、同じ初段であっても、実は、ボビーとナンチャンでは審査基準が違っています。

 初段の場合、審査は実技、学科、形の三種類が行われ、それら全てに合格しないといけないのですが、実技審査には二種類あり、一般向けと年寄り向けの二種類があります。

私やボビーの受けたのは、一般向けだったのですが、ナンチャンが受けたのは年寄り向けの方でした。

だから、ナンチャンでも初段になれたんですね。

 一般向けというのは、中高生、大学生、社会人、警察学校の生徒等の若者同士で試合をし、5人連続で一本勝ちするか、合計6点以上(1本勝ちが1点、技ありの優勢勝ちが0.5点で計算)を獲得すると実技が合格になる審査です。

しかも、この試合は、勝ち残りで行われる為、勝ち続けている間はずっと連続で試合を行わなければいけないので、かなりスタミナが消耗します。

私はスタミナが無いんで、1勝するともうスタミナ切れになってしまい、次は負けるだけなので、1回の審査会では2点しか獲得できないので、結局3回審査を受けて、分割で点数を稼いで、合格することが出来ました。

でも、いいこともありました、それは、警察学校の生徒を投げ飛ばす経験が何回か出来たことです。

生徒とはいえ、警官を投げ飛ばすことなんてめったに出来る経験じゃありませんから(笑)。

日常生活で警官を投げ飛ばしたら、犯罪者になりますから、良い子の皆さんは、真似しないで下さいねー(笑)。

 それにしても、ボビーは、5人抜きをして合格をしたんで凄いと思います。

あのスタミナはとても真似できません。

 一方、年寄り向けの方は、乱取り(試合形式なんですが、勝敗は無くて、交互に技をかけたり、受けたりすることで、どちらかというと形の試合みたいなものです。)を一定時間やって、ある程度、基本が出来ていると判断されれば合格になります。

ですから、あまり、強さや、スタミナは必要ありません。

形が綺麗ならOKです。

 しかし、まさか、柔道初段のボビーが、ここまで強いとは思いませんでした。

総合格闘技の方では、曙やその他の対戦者に連勝し、K1では、負けたとはいえ、アジアチャンピオンを相手にここまで善戦するとは、凄いの一言に尽きます。

これからも、ボビーの活躍が楽しみです。

 因みに、外国人は、柔道の黒帯(ブラックベルト)=強いと言う印象があるみたいで、私が黒帯だという事が分かると、「凄い」といった感じの反応を示すんですが、実際は、ナンチャンや私みたいに、弱い黒帯もいます。

だから、黒帯といっても皆、強いわけではありません(苦笑)。

 それから、写真は、今から10数年位前に、私が使用していた柔道着ですが、最近は、余裕が無くて、武道をやるゆとりがありませんが、余裕が出来たら、今度は、居合でもやろうかなーと思っています。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村



                             

スポンサーサイト
  1. 2006/07/31(月) 18:43:58|
  2. 資格取得体験記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫バスが感電しない理由





 先週、「隣のトトロ」を見ました。

案の定この映画では泣くことは出来ませんでしたが、ほのぼのとした気分になれたので、一応は満足しています。

ところで、この映画の中で、猫バスが送電線の上を走っている場面があり、そこでは、猫バスが1本だけ送電線を掴んで走っていました。

普通の人ならこの場面は、何気なく見過すところですが、私は、この場面が目に留まってしまいました。

それは、何で猫バスが感電しないのかということを考えてしまったからです。

このような映画は、本来は理屈抜きに観るのが正しい観方だと思うのですが、電気屋の宿命と言うか、電気がらみのことが出てくると、どうしても電気的な理屈に結び付けて考えてしまいます。

というわけで、今回は、第三種電気主任技術者の勉強とも関係ある感電の仕組みについ説明します。
 
 感電というのは、電流が流れた時に起きる現象ですが、電流が流れる条件は二つあります。

 第一は、閉回路(閉ループ)であること。

第二は、電位差があることです。

第一の条件は、図1の赤線で書いた電流の流れを見てもらえば分かるように、電源(変圧器)から出た電流が、回路を一周して、再び電源(変圧器)に戻って来ることが出来る回路のことです。

第二の条件は、二つの地点の電位の差があると言うことです。

電気を水に置き換えると、電流=水流、電圧=水圧、電位=水位、電位差=水位差になります。

水は高い方から低い方に流れますが、電気もそれと同じで、高い方から低い方へ流れます。

その為、水位が同じと言うことは、水位差が0なので水は流れません。

電気もそれと同じで、電位が同じということは、電位差が0なので電流が流れません。

この二つの条件は、電気の本質とも言える非常に大事な条件で、この条件がしっかり理解出来ないと、電流の流れが分からないので、電気回路を正しく理解することは出来ません。

ですから、将来、電気関係の仕事に進む人は、この二つの条件をしっかり理解しておいてください。
 
 図1は、電線1本に止まっている鳥の絵ですが、映画の中の猫バスもこれと同じ状態です。

鳥を猫バスに置き換えて考えてくれればいいです。

鳥や猫バスが感電しない理由は、電流が流れる第二の条件が成立しないからです。

電流の流れとしては、鳥の片足(a)~片足(b)に流れる青い点線のルートが考えられますが、a点とb点の電位は、殆ど同じなので、電流も殆ど流れません。

従って、このように電線一本を触った状態では、鳥や猫バスは感電しません。

 図2は、電線二本を触った鳥の場合です。

鳥が電線二本を触った場合は、電流が流れる条件の第一、第二の両方が成立する為、鳥は感電します。

 第一の条件は、図2の赤線で書いた電流の流れを見てもらえば分かりますが、電源(変圧器)→鳥→電源(変圧器)という閉回路が出来ます。

第二の条件は、鳥の片方の羽(a)の電位が100V、もう片方の羽(b)の電位が0Vで、100Vの電位差があるので、a点からb点に電流が流れます。

 図3は、人間が電線を触った時です。

人間が電線を触った時は、電流が流れる条件の第一、第二の両方が成立する為、人間は感電します。

 第一の条件は、図3の赤線で書いた電流の流れを見てもらえば分かりますが、電源(変圧器)→人間→地面→アース→電源(変圧器)という閉回路が出来ます。

第二の条件は、人間の手(a)の電位が100V、足(b)の電位が0Vで、100Vの電位差があるので、a点からb点に電流が流れます。

 図4は、人間が電線を空中で触った時です。

人間が電線を空中で触った時は、電流が流れる第一の条件が成立しないので、人間は感電しません。

 第一の条件は、図4の青い点線のような電流のルートが考えられますが、電流のルートが電源(変圧器)→人間で止まっており、閉回路が出来ないので、電流は流れません。

従って、このように電線一本を空中で触った時には、感電はしません。

 尚、図1と図4のパターンは、理論上は感電しませんが、素人等がやると、ちょっとした勘違いで感電することがあるので、良い子や良い大人は絶対に真似しないで下さ~い。

以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

以上

  1. 2006/07/31(月) 17:00:11|
  2. 電工2種合格者能力向上講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢追い人

 人は、夢だけでは生きてゆけない。

しかし、夢が無ければ、人生はつまらないものだろう。

それ故、私は永遠に夢を追い続ける。

ドンキホーテになりたい。

以上

http://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

夢を追いかけている人に関するブログ等、色々なブログを閲覧することが出来ます。

以上

  1. 2006/07/28(金) 15:21:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏季スクーリング行きたいなー

 通教生にとって夏と言えば、スクーリングの時期ですが、通信教育をやっていて、一番楽しいのがスクーリングです。

残念ながら私は、卒業に必要なスクーリングの単位は取り終えてしまったので、今となっては、スクーリングの楽しさを味わうことが出来ないんですが、毎年、この時期になるとスクーリングに出席できる人が羨ましくて堪らなくなります。

 経済的に余裕があれば、大学の図書館で、一日中好きな本を読んで過したりしたいんですが、現状では、そんな余裕が無いんでとっても残念です(ショボーン)。

今考えてみると、スクーリング期間と言うのは、本当に贅沢な時間の使い方だと思います。

私は、スクーリング期間中は、いつも1ヶ月近くホテル住まいをし、通学していたのですが、宿泊代、食費、学費等で1ヶ月で20万以上は軽く使っていました。

それだけの大金を使って、本来ならやらなくてもいい、勉強を、わざわざ、しに行くんですから本当に贅沢だと思います。

 そんな贅沢な時間を過す為に、私が取った手段の一つは、食費やコインランドリー代の節約という、非常に、みみっちい方法です。

 まず、食費に関して言えば、一番極端だった時は、朝と昼は、カロリーメイト1本で済ませ、夜だけちゃんとした食事?をするようにしていました。

その時、大いに役立ったのが、日吉駅の上にあるセルフサービスの食堂です。

私の行っている大学のスクーリングは、日吉と三田で行われますが、日吉に関して言えば、大学が日吉駅の真前にあるので、非常に近くて便利でした。

その時は、冷奴とライスと味噌汁が私の定番メニューで、それで、2週間過しました。

三田に関しては、あまり手頃な食堂が無かったので、ほか弁やすき屋の牛丼が定番メニューでした。

その様な食生活を送っていたおかげで、その年のスクーリング終了時には、数キロ痩せることが出来、食費の節約だけではなくダイエットも出来て一石二鳥でした。

 コインランドリー代の節約に関して言えば、洗剤を持参し、ユニットバスで洗濯をすることで、かなり節約出来ました。

本当に田舎もんで、すいません(笑)。

私は、今でもそうですが、ホテルに長期滞在する時は、必ず風呂場で洗濯をします。

その為、各部屋に風呂がついていないとちょっと困ります。

でも、これには、危険が伴いまして、洗濯した後、ユニットバス内の洗剤をしっかり流してから入浴しないと、洗剤で、かぶれてしまう危険があります。

その為、時々、洗剤で、かぶれたこともありました。

 そんなことをやりながら、全般的には楽しくスクーリング期間を過しましたが、一つだけスクーリング期間に地獄を味わったことがあります。

それは、英語のスクーリングです。

私の行っている大学の語学のレベルは、半端ではなく高くて、英語の教師や英語の講師等をやっている人でさえ、口を揃えて難しいと言う位ですから、英検4級で英語アレルギーの私にとっては、正に英語のスクーリングは、地獄の日々でした。

 私が、受講したコースは初心者向けでしたが、先生が授業の初日に言ったことは、「大学生が身に付けるべき英語のレベルは、最低でも、英字新聞が辞書無しで読める位です。

その様な前提で講義を進めていくので、皆さんも最低限それ位の能力は身に付けられるように心がけてください。」ということでした。

これって、初心者向けのレベルなんですかねー。

もし、そうだとしたら、大学を卒業した人は、すごいなあーと思います。

高卒の私には、到底理解出来ないレベルです。

この一言を聞いただけで、もう、私には、これから地獄の日々が始まると言うことが容易に想像出来ました。

 そして、始まってみれば案の定、地獄の日々で、人生の中でこんなに勉強したことは無いという位勉強させられました。

英語のスクーリング期間中は、午前中か午後の授業を選択し、それを一週間続けるのですが、進み方が早い上に、毎回、講義の中で当てられるので、毎日、午前中の授業が終った後は、午後から夕方まで図書館で自習し、ホテルに戻った後も、夜中まで予習をしていました。

私の場合は、結果的には、運良く、単位が取れたので良かったのですが、中には、卒業に必要な他の単位は全て取り終えたのですが、語学のスクーリング単位が残り1単位だけ取れなくて、泣く泣く退学し、他大学の通信教育過程に入学し直したと言う、税理士の人もいました。

因みに、その税理士の人は、他大学の通信教育課程に入学した時、「○○大学(私の行っている大学)の語学の単位をそれだけ取っていれば、こちらの大学(他大学)では語学の単位は取る必要が無いですよ」と言われ、無事、他大学を卒業出来ました。

 それから、スクーリング期間中に知り合った女の子と、休日を利用して、横浜に遊びに行ったことがありますが、氷川丸のお化け屋敷がとても怖かったです。

最近は、お化け屋敷に行ってないので分かりませんが、当時は、お化けが待ち構えているのが、大部分のお化け屋敷のパターンでした。

しかし、氷川丸のお化け屋敷は違っていて、お化けが歩いているんですよ。

これは、凄く怖かったです。

今も、このお化け屋敷があるかどうかは分かりませんが、興味がある人は、一度、氷川丸のお化け屋敷に行ってみてください。

以上

http://university.blogmura.com/university_tsushin/ ←にほんブログ村 通信大学生

以上

  1. 2006/07/28(金) 15:07:57|
  2. 慶應通信法学部甲類体験記(塾生)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

契約

 今日は、契約の話です。

契約と言うのは、法的責任(法律上の義務や権利)が伴う約束のことで、通常私達が、日常生活で利用している、単なる約束とは意味が違います。

 例えば、静岡駅で友達と待ち合わせをし、急用が出来、ドタキャンをしたとします。

その場合、友情は壊れるかもしれませんが、法的責任は無いので、法律上何も問題は生じません。

これが、約束です。

しかし、契約は違います。

数年前、和泉元禰がダブルブッキングをし、ジェット機をチャーターし、片一方をドタキャンせずに、二箇所で公演をしたことがありました。

この時、もし、どちらかをドタキャンしていたら、和泉元禰は契約不履行で損害賠償請求を受ける羽目になっていました。

このように契約には、その履行(契約を行使すること)に法的責任が伴います。

つまり、法的責任の有無が契約と約束の違いです。

 では、この契約が成立する時期はいつかと言うと、これは、契約の当事者双方の意思表示が合致した時です。

例えば、AさんがBさんに「車を売ってくれ」と言い、Bさんが「いいよ」と言えば、契約が成立し、Bさんが「ダメ」と言えば、契約は不成立になります。

このように、口約束であっても契約は成立する為、口約束をした後で、まだ契約書に判を押してないからとか、サインをしてないからと言う理由で、契約が成立していないと言う主張は出来ません。

 そして、契約には、契約の自由が認められています。

契約の自由には、締結の自由と内容形成の自由があります。

 締結の自由と言うのは、個人は、契約を締結するのもしないのも自由だし、誰と契約するかも自由だということです。

但し、附合契約(例外として法令で契約を結ぶことが定められている場合)は除く。

附合契約というのは、例えば、電力会社と結ぶ電気使用契約等です。

 内容形成の自由と言うのは、契約当事者は、契約内容を自由に決められるということです。

但し、これにも例外があって、強行法規に違反する契約(民法91条)や、公序良俗に反する契約(民法90条)等は無効です。

例えば、キャバクラで女の子の関心を引き、肉体関係を持つ為に、女の子が将来独立する時、店の開業資金を提供をする旨の約束をした契約(大判昭和10年4月25日・法律新聞3835号5頁)等です。

何でこのような制限があるかと言うと、もし、法律が、このような契約が有効だと認めてしまうと、悪事の片棒を法律が担ぐことになり、公序良俗違反等の悪習が益々広まってしまうからです。

そこで、その様なことを防ぐ為に、契約内容に関しては、一定の制限があります。

 最後に、契約が適正に成立した場合、当事者双方は契約内容に縛られることになる為、原則として自分の都合で一方的に、契約を解除することが出来ません。

もし、一方的に解除してしまった場合は、契約不履行で損害賠償請求等を受けることになります。

その為、契約をする時には、しっかり中身を確認して契約することが大切です。

契約内容をしっかり確認せずに、契約をしてしまうと後で泣きを見ることになります。

また、契約は、口約束でも成立しますが、後々の法的トラブルを防ぐ為には、契約書をしっかり作成しておくことも重要です。

契約書があれば、確かにその契約を結んだと言う証拠になり、言った言わないという水掛論を防ぐことが出来ます。

【読者からのコメント】

「かってに補足。電気・水道・ガスなどの使用契約は、事業の公共性から契約自由の原則が制限されます。行政法はやってらっしゃるかどうかわかりませんが、行政指導を拒否したら給水契約を拒まれたので武蔵野市長を訴えた(原告勝訴)という事件もありますね(最決平成元年11月08日)。」2007/1/23(火) 午後 2:42 蚊取犬

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




  1. 2006/07/26(水) 17:56:56|
  2. デタラメ法律放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鰹のたたきの包み焼き



 先日、鰹のたたきを作ったのですが、ちょっと作り過ぎてしまったので、その内の一部を利用して、包み焼きを作りました。因みに、私が住んでいる所は、田舎の寂れた港町ですが、鰹のたたきと言った場合は、土佐作りのように焼いた物ではなく、鯵のたたきと同じように、味噌を混ぜて、焼かずに生のまま叩いた物のことを言います。その為、以前、東京の居酒屋で、鰹のたたきを注文したところ土佐作りが出てきて、面喰らったことがあります。

 この包み焼きは、私の祖母が、生前よく作っていた物ですが、庶民の生活の知恵が上手く生かされています。というのは、鰹のたたきはおいしいのですが、味噌を混ぜてあると言っても、しょせんは生ものであるため、腐り易いという欠点があります。その為、沢山作り過ぎたり、消費期限切れ(鮮度が落ちた物)を使用して作った場合等は、直に腐ってしまい食べられなくなることがあります。そこで、それを防ぐ為に編み出されたのが、包み焼きです。

 包み焼きにして、一度火を通しておけば、保存が利く上に、多少消費期限が過ぎていても、しっかり焼けば食中毒にならずに食べることが出来ます。

 包み焼きの作り方は非常に簡単で、次の手順で作ります。
①たたきを作る。(材料は、鰹、味噌、たまねぎ、生姜、ねぎ等で、鯵のたたきと同じ要領で作りま   す。)
②たたきを薄く延ばして、アルミホイルで包む。(はんぺんや、さつま揚げみたいな形にしてくれればO Kです。)
③魚を焼く網で、アルミホイルに包んだたたきを焼く。(私は、、生焼けが嫌いなので、焼き過ぎかなと思 う位しっかり焼きますが、生焼けが好きな人は、新鮮な物だったら生焼けでもいいです。お好みの焼き 加減にして下さい。)
④焼き上がったら、皿に移す。
 これで出来上がりです。食べる時は、そのまま食べてもいいし、好みで醤油をかけてくれてもいいで す。見た目は悪いですけど、味噌の香ばしさと、玉葱や生姜の味がミックスして中々おいしいですよ。興味がある人は、一度作ってみて下さい。

 尚、上の写真は、分かりにくいかも知れませんが、中心の四角いのがたたきで、周りの焦げが沢山ついているのがアルミホイルです。これは、焼き上がってアルミホイルを開いた所ですが、焼く時は、しっかりアルミホイルでたたきを包んで下さい。それから、下の写真は、焼き上がった物を皿に移した所です。
                                        以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

  1. 2006/07/24(月) 16:19:32|
  2. 料理等の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害事例3

 前回に引き続き、今回も事例を紹介します。

 最近特に増加しているのが、携帯電話の国際ローミングサービスに関するトラブルです。
 
 国際ローミングサービスとは、簡単に言うと、海外の電話回線設備を借用して、日本国内で使用している携帯電話を、そのまま海外でも使用できるようにするサービスのことです。

これは、使用出来る機種の制限がありますが、自分の携帯がこのサービスを利用出来るかどうかは、携帯の取り扱い説明書等を見れば分かります。
 
 このトラブルに関しては、色々ありますが、代表的なものとしては、通話料金が高い、発信だけではなく、着信料金も掛かる等があります。

例えば、通話料を節約する為(日本では着信音を鳴らすだけなら料金が掛からない)、海外にいる友人同士で、着信音の回数で通話せずに情報のやり取りが出来るように予め合図を決めておき、着信音だけのやり取りをしていた所、発信者、着信者双方に高額の請求が来たことがあります。

 日本国内では、このようなトラブルが起こらないので、日本人にはちょっと理解しにくいトラブルですが、実は、このトラブルが起きる原因は、海外の電話回線設備を利用しているということです。

つまり、発信も着信も海外の電話回線設備を利用しなければ出来ません。

ということは、通話しなくても利用しただけで、設備の借用料が発生することになります。

その為、発信者と着信者の双方に料金が掛かることになります。
 
 それと、もう一つ怖いトラブルが、海外で携帯電話を紛失してしまうことです。

国内でも、携帯電話の紛失は怖いですが、海外の場合は、より手が込んでいます。

 例えば、国際ローミングサービス機能が使えない携帯電話だから、トラブルには巻き込まれないだろうと安心して、携帯電話をホテルの部屋に放置しておいたところ、携帯電話の中のICカード(利用者認証用のデータ等が含まれている部品)だけ、抜き取られ、それを別の携帯電話に移し変えて、国際電話を掛けまくられ、高額な請求が携帯電話の持ち主に来たことがあります。

 電話会社は、利用者認証用の信号を元にして、誰が携帯を使用しているかを判断するので、例え他人が利用していても、本人が利用しているとして請求をして来ます。

またICカードは、全世界共通の為、周波数さえ一致すれば、どんな携帯にも、移し変えが可能です。

 このようなトラブルを防ぐ為には、海外に携帯電話を持って行かないのが一番ですが、持っていく場合は、携帯電話にはこのようなトラブルがあることをしっかり把握した上で、持っていくのが大事です。

そして、万が一、携帯電話を海外で紛失したら、直に、携帯電話会社に連絡し、利用を停止するようにして下さい。

そうしないと、とんでもない目に遭いますよ。
                                        以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

  1. 2006/07/23(日) 11:24:00|
  2. 消費生活講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

技能試験(7/22)の感想(H18)

 昨日、静岡市のツインメッセで技能試験が行われました。

まだ、今日、試験を受ける方もいるかもしれませんが、取り敢えずは、受験者の皆さん、試験お疲れ様でした。

もう今年の試験が終ったので、ゆっくりと休んでください。

 実は、私は、資格は持っていますが、講師と言う仕事柄、情報収集と自分自身のスキルチェックを兼ねて、去年に引き続き、今年も、試験を受けて来たので、今日は、今年の技能試験の感想や気づいた点を書きたいと思います。

 第一に、会場は、去年と同じ場所で、体育館みたいにすごく広いワンフロアーの場所に、受験生全員(受験番号一覧では、受験予定者は、954人)が集合して受験させられました。

作業は、幅45cmの会議用の長机に二人掛けで着席し、作業板代わりの厚紙の上で行いました。

その為、作業スペース的にはかなり余裕がありました。

空調は、程よく効いており、暑からず、寒からずで丁度いい様に感じました。

 第二に、試験の注意事項説明は、試験開始の約30分位前から始められ、試験開始前に、約5分位材料確認の時間がありました。

材料確認時には、「電線類は伸ばしておいてもいいが、ビスを緩めるのはダメ」だと言う、試験官の指示がありました。

ここまでは、例年どおりですが、今年は例年とは二つ違った点がありました。

一つ目は、受験者カードの記入で、去年までは、このようなカードはありませんでしたが、今年はマークシートで受験番号、氏名、生年月日、試験地等を記入させられました。

二つ目は、予備のリングスリーブやビスの事前支給で、これも去年まではありませんでしたが、今年は支給されました。

 第三に、配線器具や電線類のメーカーは、去年とは違っていました。

特に、ケーブルに関して言えば、外装剥ぎ取り時に、中身が抜け易いと言う点に関しては、いつものことでしたが、心線被覆の剥ぎ取り感覚で言えば、被覆が硬くて、剥ぎ取りにくい気がしました。

被覆の硬さで言えば、エコケーブルやVVR並の硬さでした。

その為、ナイフで被覆を剥ぎ取っていた受験生は、剥ぎ取りに苦労した可能性があります。

 第四に、今回、出題されたのは公表問題7でしたが、非常に簡単な内容で、作業時間もかなり余裕があったと思います。

私は、いつも技能試験受験時は、指定工具のみで作業をしますが、それでも十分余裕がありました。

但し一箇所だけ、注意する所があります。

それは、リングスリーブのサイズです。

今回の問題では、2.0と1.6の接続箇所が1箇所ありましたが、そこの所を1.6×2と同じ「○」で圧着してしまうと、重大欠陥になるので要注意です。

因みに、退室時に周りの受験者の作品を見たら、未完成は殆ど無いように見受けられました。

 この分で行けば、今回の技能試験の合格率も筆記免除者用技能試験時と同様に、例年よりかなり高くなると思います。

そういう意味では、今年の受験者は試験が楽な年に当り、本当にラッキーだったと思います。

しかし、問題は、来年以降で、国家試験の場合、合格率が高くなり過ぎた翌年は試験が難化し、合格率が下がる可能性があるので、それがちょっと心配です。
                                        以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

  1. 2006/07/23(日) 10:16:20|
  2. 電工2種技能試験対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害事例2

 木曜日に、2回目の暮らしのサポーター養成講座を受講しに行ってきました。
 
 第一の事例は、浄水器商法です。

これは、新聞の折り込み広告等を利用して、「無料で水道管の洗浄や点検等をします。」というPRをして、客を集め、申込みがあった客の家で洗浄や点検等をし、予め用意しておいた、茶色い水が入ったビンを見せます。

そして、「お宅の水はこんなに汚れています。」とか、「こんな汚くては健康にも悪い。」というような、客の不安感を煽ることを言います。

その後、「この浄水器を使えば大丈夫。」等という、浄水器のPRを始め、最終的には、浄水器を売りつけます。

 第二の事例は、内職商法です。

これは、「パソコン等を購入し所定の資格を取れば、仕事を斡旋します。」と言って客を集め、パソコン等を売りつけます。

ところが、実際その資格試験を受けてみると、試験が難し過ぎて絶対に資格が取れないようになっています。

そして、そのことについて、業者に文句を言っても、資格が取れなければ仕事は斡旋出来ないと言う言い逃れをされます。

 第三の事例は、着物のモニター商法です。

これは、「100万円位の着物を購入すると、モニターになり、展示会で着物のモデルをやることが出来、一回につき2万円の謝礼が貰えます。」と言って、客を集め、着物を売りつけます。

着物を購入すると、1回だけ、モデルの仕事が来て2万円貰えますが、それ以降は、絶対に仕事が来ることはありません。

 第四の事例は、携帯の出会い系サイトです。

出会い系サイトがらみのトラブルは昔からありましたが、最近はその手口がより巧妙化しています。

昔は、サクラを使い、相手をその気にさせて、口座に現金を振り込ませるというのが一般的でした。

その為、基本的には、被害者と加害者(業者)の当事者同士の問題でした。

 ところが最近は、業者が、海外(米国)にある決済代行会社+海外のカード会社を利用し、被害者にクレジット契約を結ばせ、料金をカードで引き落とすようにする仕組みになっており、被害者とサクラのやり取りは、電子メールで1回に付200円等という料金設定になっています。

その為、メール交換をする度に、料金がクレジット決済で自動的に引き落とされるようになっています。

そこで、業者は、あらゆる手を使って、被害者がメールを使用しなければならないように仕向けます。

 例えば、サクラが被害者に、「今度の日曜日、静岡駅で会おう」とメールをしたとします。

当日、静岡駅についた被害者がサクラに接触しようとします。

被害者「今どこにいるの?」

サクラ「○○の所。」

被害者○○に到着「今どこにいるの?」

サクラ「今日は用事が出来たから帰る。」「別の日に会おう。」

これを何回か繰り返す。

→被害者が不安を感じるようになる。

→サクラ「是非君に会いたい、君と会ったら、このサイトの利用料金は僕が全額払うから。」

→会う約束をする度に、口実をつけてサクラは、絶対被害者には会わない。

→これも何回も繰り返す。

→被害者の所には、何十万円もの利用料金の請求書が届くことになる。

 更に、問題は、被害者が契約を解除する為には、決済代行会社に対し、英語で解約しなければいけない上に、海外のカード会社が絡んでいる為、レート変動に伴い、利用金額が予想した以上になる可能性があることです。

 この他の事例は、次回紹介します。

 皆さんは、くれぐれも、こんな悪徳商法に引っ掛からないように気を付けて下さい。
                                        以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

  1. 2006/07/21(金) 14:49:07|
  2. 消費生活講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合格に役立つ試験当日の注意事項

 以前も書いたかもしれませんが、念の為に合格に役立つ試験当日の注意事項を書いておきます。
 
 第一に、試験で使用されるケーブル外装は非常に抜けやすいので、外装剥ぎ取り時に、必ず剥ぎ取り箇所とは、反対側のケーブル端末を折り曲げて剥ぎ取ってください。

反対側が折り曲げてないと、中の電線が抜けてしまいます。

一度抜けてしまった電線を元に戻すのは至難の業です。

 第二に、材料確認時に、差込コネクタ、埋め込み連用器具、ローゼット等の極性表示やストリップゲージの位置を確認しておいてください。

作業開始後に、それらの位置確認等をしていると時間の無駄です。

 第三に、作業開始前に、工具は、直に使用出来る状態にして机の上に配置しておいてください。(例:電工ナイフは開いておく等。)

作業開始後に、電工ナイフを開いたりしていると、時間の無駄です。

 第四に、切断寸法計算をする時は、多少の誤差は気にする必要はありません。(例:切断寸法計算をした結果、必要な3心のVVFの全長が280mmで、支給された3心のVVFの全長が300mmだったら、わざわざ、20mm切断しなくても、そのまま300mmで使用すればOKです。)

 第五に、作業に必要な寸法の上限値と下限値をしっかり把握しておいてください。(例:支給材料が足りない場合や、切断寸法を間違えて切断した場合、リングスリーブの圧着ミスをした場合等は、手持ちの材料で何とかする必要があります。それらに対応する為には、作業に必要な最低の下限値を把握しておく必要があります。)

 第六に、作品完成後に、ゴムブシング等の付け忘れに気づいた時は、差込コネクタ接続箇所か器具の方を取り外し、ケーブルをアウトレットボックスから抜き、ゴムブッシング等を取り付けてください。

この時、リングスリーブを切断してケーブルを引き抜くと、時間がかなり掛かる為、未完成になる可能性があります。

 第七に、作品が完成したら、必ず確認をして下さい。(過去の試験で、同時点滅と常時点灯を間違えて結線し、それに気づかなかった為、不合格になった人がいました。)

 第八に、リングスリーブやビス等の細かい部品は、胸ポケットに入れておけば、紛失が防げます。

 ここまで来たら、後はもう「人事を尽くして天命を待つ」しかありません。

明日や明後日の試験では、皆さんの日頃の練習成果が現れると思います。

自分を信じて悔いがないように、精一杯試験を受験して来て下さい。

皆さんが、合格出来ることを祈っています。

以上

http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ

以上

  1. 2006/07/21(金) 11:57:42|
  2. 電工2種技能試験対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

資格マニア

Author:資格マニア
 最初に、簡単に自己紹介をしておきます。

自称、筋金入り?の資格マニア(資格ゲッター)のブログです。

 職業は、貧乏人&怠け者です(笑)。

 束縛を嫌い、何よりも自由を愛し、自由気儘に生きている、おひとりさまです。

 現在は、某社でワーキングプア(ビルメン)をやりながら、貧しいながらも、平穏無事な日々を過ごしております。

 尚、慶應義塾大学法学部通信教育課程甲類を、15年半かかりましたが、2008年3月に、やっと卒業出来ました。

 資格にまつわる話ばかりではなく、豊富な転職経験、資格取得、慶應通信等を通じて得た知識を元にして、色々なジャンルについての記事を書いています。

暇潰しにどうぞ御覧下さ~い。

【生息地域】

静岡市内

【所有資格】

『免許・免状』
■第3種電気主任技術者(電験3種) ■職業訓練指導員(電気科、電気工事科) ■第1種電気工事士 ■第1級陸上特殊無線技士 ■第4級アマチュア無線技士 ■危険物取扱者(乙4) ■普通自動車(現:中型車8t未満に限る) ■普通自動2輪 ■消防設備士(甲4、乙6、乙7)■建築物環境衛生管理技術者(ビル管) ■ボイラー整備士 ■衛生工学衛生管理者

『試験合格』
■宅地建物取引主任者(宅建) ■1級ボイラー技士 ■貸金業務取扱主任者 ■福祉住環境コーディネーター検定2級 ■環境社会(eco:エコ)検定 ■予防技術検定(防火査察)

『技能講習修了』
■特定化学物質等作業主任者 ■有機溶剤作業主任者 ■第2種酸素欠乏危険作業主任者 ■フォークリフト■鉛作業主任者

『講習修了』 
■駐車監視員資格者  ■食品衛生責任者 ■甲種防火管理者 ■防災管理者 ■特別管理産業廃棄物管理責任者 ■RSTトレーナー ■家畜商 ■倉庫管理主任者 ■特別管理産業廃棄物管理責任者(医療関係機関等) ■統括管理者 

『その他』
■柔道初段 ■弓道初段 ■静岡県ふじのくに防災士 ■防災士 ■ふじのくに防災マイスター ■社会福祉主事任用資格 

【執筆著書】
①三輪智行『虎の巻第2種電気工事士計算問題の解き方』日本理工出版会
②三輪智行『虎の巻第2種電気工事士複線図の書き方』日本理工出版会

以上

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (2)
自己紹介 (1)
電工2種筆記試験対策 (10)
電工2種技能試験対策 (42)
電工2種合格者能力向上講座 (34)
資格取得体験記 (53)
読んで得する?資格の話 (17)
慶應通信法学部甲類体験記(塾生) (52)
慶應通信法学部甲類体験記(塾員) (8)
慶應通信を卒業する為の秘訣 (22)
デタラメ法律放談 (36)
読んで得する?ブログやPCの話 (23)
読んで得する?生活の知恵 (38)
就転職に役立つ話 (50)
料理等の話 (71)
消費生活講座 (13)
読書歴等 (15)
旅行等 (29)
その他 (48)
未分類 (0)
(0)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
87位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR