慶應通信卒資格マニアの独り言(FC2)

自称、筋金入り?の資格マニア(資格ゲッター)のブログです。 暇潰しにどうぞ御覧下さ~い。

ハンマーセッション

 大分遅くなってしまいましたが、先週の内容は、超過保護で過干渉をする母親のせいで、中々、自立出来ない男子高校生を、青少年自立支援法という架空の法律を利用して、蜂須賀(速水もこみち)と男子高校生との間で架空の養子縁組をし、強制的に母親から息子を引き離す状況を作り出すことにより、母親と息子の双方に、ハンマーセッションを与えるという内容でした。

それにしても、今回のストーリーは、非常によく出来た話で、お馬鹿な私は、「へえ~こんな法律があったんだ」と、思わず信じてしまい、見事に、騙されました(苦笑)。

 実は、ストーリー展開上、蜂須賀が、この男子高校生の18歳の誕生日に拘っており、この男子高校生には、母親に交際を猛反対されていた下級生の恋人がいた為、てっきり私は、この男子高校生が18歳になるのを待って、この恋人との婚姻届を提出させ、そうすることで、母親から自立させるように仕向けると思っていたのですが、さすが、天才詐欺師、見事に裏をかかれました。

まさか、こんな展開になるとは、思いもよりませんでした。

 因みに、このハンマーセッションの内容は、架空の話なので、現実には全く役に立ちませんが、民法第753条の未成年者は婚姻すると成年者となったものとみなされる(婚姻による成年擬制))は、覚えておくと、宅建等の民法関係の問題を解く時、役立つ可能性があるので、覚えておいて損はありません。

http://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

法律に関するブログ等、色々なブログを閲覧することが出来ます。

以上

スポンサーサイト
  1. 2010/07/30(金) 17:20:59|
  2. デタラメ法律放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

必殺仕事人

 昨日、TVで、必殺仕事人を観ました。

必殺仕事人は、昔からファンでよく観ているのですが、その時々の世相を反映している為、非常に面白いです。

昨日は、今、流行りの事業仕分けに絡む話でしたが、よく出来たスト―リーですね。

 そこで、昨日のストーリーを現在の実在人物に当てはめてみました。

●何かと問題を先送りする優柔不断な筆頭老中・・・鳩山元総理

●事業仕分けの推進派で、初めは理想主義者だったが、途中で変節して、民を裏切り、筆頭老中を刺殺し、自らが老中になった勘定吟味役・・・管総理

●政治を裏で操る大奥総取締役・・・小沢元幹事長

●公共事業を利用して私腹を肥やす、普請奉行とその配下や材木問屋・・・利権に群がる政治家、官僚、民間企業等

といった感じです。

 これらの悪人は、皆、最後には、仕事人によって成敗されたのですが、果たして、現在はどうでしょうか?

現在の日本に、このような巨悪を一掃出来るような仕事人がいるのでしょうか?

また、いるとしたら、このような巨悪を倒す仕事人は、誰でしょうか?

 今回の選挙では、そんな仕事人を選びたいと思い、早速、投票所に行って、某仕事人に仕事を依頼(投票)して来ました。

仕事の依頼をしたんですから、この仕事人には、是非、仕事を全うしてもらいたいものです。

因みに、誰に仕事を依頼したかは、秘・密・で・す。

それは、仕事人が誰なのかは、口外してはいけないことになっており、仕事を依頼した仕事人がバレタラ、逆に私が消されてしまう恐れがあるからです(笑)。

以上


http://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

政治や時代劇に関するブログ等、色々なブログを閲覧することが出来ます。

以上

  1. 2010/07/11(日) 11:38:17|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

婚外子相続差別「合憲」見直しか 最高裁が大法廷回付

 今週は、非常に興味深い記事がありました。
 
それは、『婚外子相続差別「合憲」見直しか 最高裁が大法廷回付』という記事です。
 
詳細については、記事に書かれているので省略しますが、もし、最高裁が婚外子相続差別を「違憲」だと判断した場合は、かっての尊属殺(刑法200条)規定の「違憲」判断、同様、非常に画期的な判断だと言えます。
 
即ち、相続時の取り分が、婚外子相続差別が「合憲」の場合は、現状通り、婚外子は嫡出子の1/2ですが、「違憲」の場合は、婚外子=嫡出子ということになるからです。
 
 そうなれば、当然のことながら、法律の勉強をしている人や法律にかかわる人達にとっても、非常に大きな影響を与えることになります。
 
特に、婚外子の相続問題は、試験で出題される可能性が高いので、来年以降、宅建等の法律系資格試験を受験する人や法学部等で法律の勉強をする人は、この問題に関する今後の最高裁の判断については、要注意です。
 
 資格試験の勉強というと、兎角、テキストや問題集等の教材ばかりに目が行ってしまい、視野が狭くなりがちですが、実は、試験勉強に役立つ情報というのは、教材だけではなく、このような新聞記事からも得ることが出来ます。
 
その為、資格試験に合格する為には、このような情報を逃さないように、アンテナを広く張り巡らせておくことが重要です。
 
以上
 
http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ
 
以上
  1. 2010/07/10(土) 14:34:45|
  2. デタラメ法律放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防災管理(新規)講習受講体験記

 6月25日に、相模原市民会館で実施された、防災管理(新規)講習を受講して来ました。

この講習は、防災管理者になることが出来る資格を得る為の講習で、この講習を修了すれば、この資格が得られ、私も、無事、この講習を修了し、この資格を得ることが出来ました。

 ここで、簡単に防災管理者の説明をしておくと、防災管理者というのは、防災管理が義務付けられている防災管理対象物(一定規模以上の、飲食店、病院、工場、事務所、学校、ホテル等)の防災管理の責任者のことです。

尚、甲種防火管理者の資格が無いと、この講習を修了しても、防災管理者になることは出来ません。

また、防災管理の対象になる災害は、消防法施行令第45条に定められている、地震やNBCR災害(N:核兵器、B:生物兵器、C:化学兵器、R:放射能)による災害の事です。

 次に、講習内容について紹介します。

講習は、1日(9:30~16:45)のみで、①防災管理の重要性と制度の概要、②防災管理上必要な構造設備の維持管理、③防災管理上の教育・訓練、④防災管理の進め方と消防計画、⑤効果測定です。

講習内容は、甲種防火管理(新規)講習の内容と被っている部分がかなりあり、法令上も基本的には、防火管理という言葉を防災管理という言葉に置き換えただけの部分が大部分なので、あまり、目新しい内容はありませんでした。

尚、甲種防火管理(新規)講習と、この講習の違いを強いて挙げるとすれば、地震に関する内容が、甲種防火管理(新規)講習より、少し多いということ位です。

それから、NBCR災害については、通報連絡と避難誘導のみ(消防法施行令第45条)なので、あまり具体的な対処方法等に関する説明は、ありませんでした。

効果測定は、「正しいものを選べ」、「誤っているものを選べ」、「義務付けられているものを選べ」という、3択の中から1つの正解を選ぶ方式の問題が10問出題されました。

合格基準は、1題10点の100点満点中、60点以下は補講ということで、各自で採点した後、講師が、「60点以下だった人はいますか?」と尋ねましたが、誰も手を挙げる人がいなくて、全員、合格でした。

従って、効果測定対策としては、講義の中で、講師が話した重要ポイントを、聞き漏らさないように、しっかりと覚えておけば、大丈夫です。

 今回の講義で、特に印象に残った話が2つあります。

1つ目は、負傷者を担架で運ぶ時は、足を前にして運ぶ方が、いいのだそうです。

それは、頭を前にして担架で運んでいると、障害物があった場合、頭に障害物が当たり重症になる危険性が高くなるからです。

しかし、足を前にして運べば、万が一、足に障害物が当たったとしても、頭に比べれば、重症になる危険性が少なくて済むからです。

2つ目は、防火扉の蝶番は、年月が経つと、防火扉が重い為、その自重で歪み、防火扉が傾いたりして、いざという時、防火扉が閉まらないことがあるので、スムーズに閉まるかどうか、定期的に確認をした方がいいということです。

 最後に、余談を一つ追加すると、講習会場の近くで、面白いものを発見しました。

それは、「焼肉小倉優子」(http://www.yakiniku-ogurayuko.com/)という名前の店です。

この店は、今回の講習は、神奈川県で行われた為、前日泊で行ったのですが、前日、相模原駅前~会場への道順の下見を兼ねて、散歩をした時、発見しました。

初めて、この店を発見した時は、まさか、あの、ゆうこりんの店だとは思わなくて、ゆうこりんと同姓同名の人が経営している店だと思いました。

ところが、違ったんです。

正真正銘、ゆうこりんの店だったんです。

驚きです。

今迄、ゆうこりんの、お馬鹿キャラに、すっかり騙されていました。

まさか、芸能活動の傍ら、ゆうこりんが、こんなことまでやっていたとは知りませんでした。

ゆうこりんて、意外と、やり手だったんですね。

益々、ゆうこりんのことが、好きになりました。

そのようなことを考慮すると、若しかしたら、焼肉小倉優子というのも、仮の姿で、実は、外見上は地球人に警戒心を抱かせない為に焼肉店の姿をしていますが、その実態は、こりん星人が、地球侵略をする為の秘密基地なのかもしれませんよ(笑)。

でも、ゆうこりんになら、地球侵略されてもいいかも(爆)。

少なくても、空き管等の無能な政治家連中が政治を行うよりは、よっぽど平和で楽しい世の中になると思いますから。

因みに、同じ宇宙人でも、鳩ぽっぽは、全く使いものになりませんでしたが・・・(苦笑)。

「能ある、ゆうこりんは、才能隠す」!!

ゆうこりん、恐るべしです。

以上

http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ

以上

  1. 2010/07/03(土) 13:37:49|
  2. 資格取得体験記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

資格マニア

Author:資格マニア
 最初に、簡単に自己紹介をしておきます。

自称、筋金入り?の資格マニア(資格ゲッター)のブログです。

 職業は、貧乏人&怠け者です(笑)。

 束縛を嫌い、何よりも自由を愛し、自由気儘に生きている、おひとりさまです。

 現在は、某社でワーキングプア(ビルメン)をやりながら、貧しいながらも、平穏無事な日々を過ごしております。

 尚、慶應義塾大学法学部通信教育課程甲類を、15年半かかりましたが、2008年3月に、やっと卒業出来ました。

 資格にまつわる話ばかりではなく、豊富な転職経験、資格取得、慶應通信等を通じて得た知識を元にして、色々なジャンルについての記事を書いています。

暇潰しにどうぞ御覧下さ~い。

【生息地域】

静岡市内

【所有資格】

『免許・免状』
■第3種電気主任技術者(電験3種) ■職業訓練指導員(電気科、電気工事科) ■第1種電気工事士 ■第1級陸上特殊無線技士 ■第4級アマチュア無線技士 ■危険物取扱者(乙4) ■普通自動車(現:中型車8t未満に限る) ■普通自動2輪 ■消防設備士(甲4、乙6、乙7)■建築物環境衛生管理技術者(ビル管) ■ボイラー整備士 ■衛生工学衛生管理者

『試験合格』
■宅地建物取引主任者(宅建) ■1級ボイラー技士 ■貸金業務取扱主任者 ■福祉住環境コーディネーター検定2級 ■環境社会(eco:エコ)検定 ■予防技術検定(防火査察)

『技能講習修了』
■特定化学物質等作業主任者 ■有機溶剤作業主任者 ■第2種酸素欠乏危険作業主任者 ■フォークリフト■鉛作業主任者

『講習修了』 
■駐車監視員資格者  ■食品衛生責任者 ■甲種防火管理者 ■防災管理者 ■特別管理産業廃棄物管理責任者 ■RSTトレーナー ■家畜商 ■倉庫管理主任者 ■特別管理産業廃棄物管理責任者(医療関係機関等) ■統括管理者 

『その他』
■柔道初段 ■弓道初段 ■静岡県ふじのくに防災士 ■防災士 ■ふじのくに防災マイスター ■社会福祉主事任用資格 

【執筆著書】
①三輪智行『虎の巻第2種電気工事士計算問題の解き方』日本理工出版会
②三輪智行『虎の巻第2種電気工事士複線図の書き方』日本理工出版会

以上

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (2)
自己紹介 (1)
電工2種筆記試験対策 (10)
電工2種技能試験対策 (42)
電工2種合格者能力向上講座 (34)
資格取得体験記 (53)
読んで得する?資格の話 (17)
慶應通信法学部甲類体験記(塾生) (52)
慶應通信法学部甲類体験記(塾員) (8)
慶應通信を卒業する為の秘訣 (22)
デタラメ法律放談 (36)
読んで得する?ブログやPCの話 (23)
読んで得する?生活の知恵 (38)
就転職に役立つ話 (50)
料理等の話 (71)
消費生活講座 (13)
読書歴等 (15)
旅行等 (29)
その他 (48)
未分類 (0)
(0)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
76位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR