慶應通信卒資格マニアの独り言(FC2)

自称、筋金入り?の資格マニア(資格ゲッター)のブログです。 暇潰しにどうぞ御覧下さ~い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒論指導2

 昨日、2回目の卒論指導を受ける為、一年ぶりに三田キャンパスに行って来ました。

 三田キャンパスには、過去何度も行った事があるのですが、未だに、その雰囲気に馴染むことが出来なくて、行く度に変な緊張感を覚えてしまいます。

半端じゃなく、三田キャンパスは、非常にアカデミックな雰囲気が濃厚に漂っており、いかにも、象牙の塔というか、最高学府といった感じがヒシヒシと伝わって来るので、私みたいな、いい加減な学生にとっては、恐れ多くて近寄りがたい感じがし、いつも気後れを感じてしまいます。

はっきり言って、いい加減な私に取っては、場違いな場所で、居心地が悪くて仕方が有りません。

しかし、そこに行かなければ、卒論指導を受けられないので、決死の覚悟で行って来ました(苦笑)。


 卒論指導を受ける順番まで、5時間ちょっと時間があったので、暇潰しをする為に大学の図書館に行きました。

ところが、難しい専門書しか置いてなかったので、暇潰し用の本を探すのが一苦労で、図書館の中をあちこち捜し歩いて、やっと見つけたのが、非常に分厚い名前の由来を研究した本でした。

他にこれといって面白そうな本も無かったので、図書館の中で、時々昼寝をしながら、この本で「三輪」だけではなく、色々な名前の由来を調べながら暇潰しをしていました。

そんな中で、いくつか面白いことが分りました。

その本によると、「三輪」という名前の由来は、「神」と同義語で、昔は「大神」と書いて「おおみわ」と読んでいたそうです。

その為、現在、「三輪」という名字を名乗っている人は、大国主之命の子孫だそうです。

本当かよ~?

ということは、大国主之命=大黒様なので、私は福の神の子孫ということになります(笑)。

でもなあ~、なんだか分らないけど、福の神の子孫にしては、私は、貧乏なんですよね。

私の場合、神は神でも、福の神というよりは、貧乏神の子孫のような気がしてしょうがありません(笑)。

それに、「三輪」という名字の歴史上の有名人っていないんですよね。

その代わり、三輪素麺は有名ですけど、素麺ばかりが有名になってもねえ・・・(笑)。

そんなくだらないことを考えながら、暇潰しをし、卒論指導の順番が来るのを待っていました。

 そして、やっと、卒論指導の順番が来たので、章立てした内容と今後の執筆スケジュールを確認してもらいました。

そして、それを見た、先生から、論文執筆上のアドバイスと、「この分野は、最近注目され始めているている分野だけど、従来の制度を比較するのとは、訳が違うので、上手くまとめるのは、難しいですよ。」と言う趣旨のことを言われました。

 それを、聞いて、私は、「しまった」と思いました。

それは、まさか、私が、卒論のテーマに選んだことがそんなにも、難易度が高いことだとは思ってもいなかったからです。

実は、私が選んだテーマは、かなりマニアックな分野なんですが、刑事政策学分野では、最近注目され始めて間もない分野である為、その分野を研究している学者の数が少なくて、先行研究も余りありません。

従って、手探り状態で、その分野の研究を進めていかなければいけません。

しかし、もし上手くまとめることが出来れば、面白い論文になります。

その為、私は、先行研究が少なければ、かえって、自分が好きなようにやれるので、卒論が書き易いはずだと安易に考えていました。

それが、今回の先生の指摘で、木っ端微塵に打ち砕かれました。

こんなはずではなかったのに・・・。

元来、私は、別に学者になったり、良い成績で卒業するつもりはなく、とにかく卒業さえ出来ればいいので、卒論は、出来るだけ簡単に済ますつもりだったのですが・・・。oTL

どうやら私は、火中の栗を拾ってしまい、自分で自分の首を絞めてしまったようです。

 そこで、私は、ビビってしまい、卒論の完成予定時期を、今年11月から、来年6月に半年延期するつもりで、恐る恐る先生に「やっぱり卒論の完成予定時期を延期させた方がいいでしょうか?」と尋ねました。

 それに対して、先生からは、「いやまだ諦める必要は有りませんよ。これから頑張って執筆すれば大丈夫ですよ。」と非常に楽観的な返答を戴き、来年の3月の卒業予定申告書に、先生の署名と印を押して貰いました。

今後の執筆予定としては、9月頃までに初稿を書き上げなければいけないので、これからの数ヶ月間は、卒論執筆で苦しむことになりそうです。

ついに私も、卒論地獄に突入です!!

以上

http://university.blogmura.com/university_tsushin/ ←にほんブログ村 通信大学生

以上

スポンサーサイト
  1. 2007/05/18(金) 18:01:45|
  2. 慶應通信法学部甲類体験記(塾生)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あると便利な工具(1) | ホーム | 宅建【H16ー問5-選択肢3】の解釈について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikakumaniafc2.blog.fc2.com/tb.php/600-439c7346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

資格マニア

Author:資格マニア
 最初に、簡単に自己紹介をしておきます。

自称、筋金入り?の資格マニア(資格ゲッター)のブログです。

 職業は、貧乏人&怠け者です(笑)。

 束縛を嫌い、何よりも自由を愛し、自由気儘に生きている、おひとりさまです。

 現在は、某社でワーキングプア(ビルメン)をやりながら、貧しいながらも、平穏無事な日々を過ごしております。

 尚、慶應義塾大学法学部通信教育課程甲類を、15年半かかりましたが、2008年3月に、やっと卒業出来ました。

 資格にまつわる話ばかりではなく、豊富な転職経験、資格取得、慶應通信等を通じて得た知識を元にして、色々なジャンルについての記事を書いています。

暇潰しにどうぞ御覧下さ~い。

【生息地域】

静岡市内

【所有資格】

『免許・免状』
■第3種電気主任技術者(電験3種) ■職業訓練指導員(電気科、電気工事科) ■第1種電気工事士 ■第1級陸上特殊無線技士 ■第4級アマチュア無線技士 ■危険物取扱者(乙4) ■普通自動車(現:中型車8t未満に限る) ■普通自動2輪 ■消防設備士(甲4、乙6、乙7)■建築物環境衛生管理技術者(ビル管) ■ボイラー整備士 ■衛生工学衛生管理者

『試験合格』
■宅地建物取引主任者(宅建) ■1級ボイラー技士 ■貸金業務取扱主任者 ■福祉住環境コーディネーター検定2級 ■環境社会(eco:エコ)検定 ■予防技術検定(防火査察)

『技能講習修了』
■特定化学物質等作業主任者 ■有機溶剤作業主任者 ■第2種酸素欠乏危険作業主任者 ■フォークリフト■鉛作業主任者

『講習修了』 
■駐車監視員資格者  ■食品衛生責任者 ■甲種防火管理者 ■防災管理者 ■特別管理産業廃棄物管理責任者 ■RSTトレーナー ■家畜商 ■倉庫管理主任者 ■特別管理産業廃棄物管理責任者(医療関係機関等) ■統括管理者 

『その他』
■柔道初段 ■弓道初段 ■静岡県ふじのくに防災士 ■防災士 ■ふじのくに防災マイスター ■社会福祉主事任用資格 

【執筆著書】
①三輪智行『虎の巻第2種電気工事士計算問題の解き方』日本理工出版会
②三輪智行『虎の巻第2種電気工事士複線図の書き方』日本理工出版会

以上

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (1)
自己紹介 (1)
電工2種筆記試験対策 (10)
電工2種技能試験対策 (42)
電工2種合格者能力向上講座 (34)
資格取得体験記 (52)
読んで得する?資格の話 (17)
慶應通信法学部甲類体験記(塾生) (52)
慶應通信法学部甲類体験記(塾員) (8)
慶應通信を卒業する為の秘訣 (22)
デタラメ法律放談 (36)
読んで得する?ブログやPCの話 (23)
読んで得する?生活の知恵 (37)
就転職に役立つ話 (50)
料理等の話 (71)
消費生活講座 (13)
読書歴等 (15)
旅行等 (29)
その他 (48)
未分類 (0)
(0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。