FC2ブログ

カテゴリ


検索フォーム


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事


最新コメント


最新トラックバック


にほんブログ村


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
83位
アクセスランキングを見る>>

PR


チーズ梅チキンカツ 手作り弁当(Aランチ) 大 (HIRUMESHIYA)

 昨日(金曜日)の昼、職場の人が弁当を買いに行くということを聞き、何となく私も弁当が食べたくなった為、久し振りにHIRUMESHIYAの弁当を買いに行きました。

HIRUMESHIYAは駒形通りの弁当屋ですが、移動販売もしており、平日昼頃、毎日、勤務先の近隣ビル駐車場でも販売している為、偶に、買いに行きます。

 今回買ったのは、チーズ梅チキンカツ 手作り弁当(Aランチ) 大 (税込520円)で、味噌汁付きです。

写真

 此処の弁当は、普通と大が同じ値段ですが、私は何時も大しか買いません。

それは、同じ値段なら、多い方が得だからです。

 ちょとワンコインオーバーですが、この値段で美味しい弁当が食べられるのは、非常に魅力的です。

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



サーロインステーキ重大盛(大戸屋静岡紺屋町店)

 5/20(水)、大戸屋から、期間限定サーロインステーキ重が発売されました。

ここ数か月、コロナが怖くて松屋での外食を控えていた為、肉をがっつり食べることが出来なくて、悶々とした日々を送っていました。

その為、この朗報を知った瞬間、無性に食べたくなり、先日、大戸屋静岡紺屋町店で、サーロインステーキ重大盛(税込1,000円)を購入してしまいました(※ミニカップの中身はカレー味の塩でした)。

DSC_0004(ブログサイズ)

注文してから出来上がる迄、約15分程度要しますが、待つだけの価値は十分有ります。

 物凄くジューシーな絶品ステーキです。

あまりの美味しさに、思わずホッペタが落ちそうになりました。

この値段で、ステーキが思う存分堪能出来るなんて、幸せ過ぎます。

大戸屋、最高!!

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

豚あみ焼き弁当2(しずおか弁当)

 過日、静岡駅(グランドキヨスク)で、久し振りに豚あみ焼き弁当(しずおか弁当)(500円税込み)を購入しました。

DSCF1835.jpg

 同弁当は、2013年3月に両替町の店舗で1度購入したことがありますが(https://shikakumaniafc2.blog.fc2.com/blog-entry-186.html)、それ以来御無沙汰している為、同弁当とは約7年振りの再会です。

 相変わらず同弁当は美味しいです。

 特に甘いタレが美味で、タレだけでも十分御飯が食べられます。

 そこで、今回、新たな試みをしてみました。

それは、御飯だけ別に用意しておくことです。

最初に、用意した御飯に肉を乗せて食べ、その後、残った肉とタップリとタレが染み込んだ御飯を食べます。

そうすれば、500円で十二分に満腹感が味わえます。

これぞ正に、貧乏人の生活の知恵です。

 同弁当は、確か8月迄、毎月1回静岡駅で販売するみたいです。

但し、多分、販売日は、販売当日の約1週間位前頃から設置される看板を見ないと分からないと思われる為、頻繁に静岡駅を利用する人でないと分からないかもしれません。

尚、販売開始時間は、11:00~と17:00~でした。

因みに、同弁当は、しずおか弁当内で一番人気商品の為、早めに行かないと売り切れてしまう可能性が高いです。

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

厚切り豚テキ定食W特盛(松屋)

 12/7(土)は休日出勤でした。

そこで、自分への御褒美として豪華なランチを堪能する為、松屋に行きました。

狙いは、勿論、期間限定メニューの厚切り豚テキ定食W特盛(1130円税込)です。

DSCF1794.jpg

 此を食べると、ガッツリ美味い肉を食べたという心地良い満足感と満腹感、至福の一時が味わえます。

但し、肉には、タップリとニンニクソースがかかっている為、此を食べた後は、ニンニク臭くて人に会うことが出来ないのが難点です。

食べている途中、ニンニクパワーで体が熱くなって来た程です。

 此が食べられるのは極短期間です。

残念ながら、昨日(14日)、行きつけの店に行った時は、既に販売終了していました。

その為、今年は、もう食べられません。

 しかし、日本中探せば、どこかの松屋で、まだ販売しているかもしれません。

此は、是非共、定番メニューにして欲しい一品です。

 因みに、当然のことながら、その日は半日で帰宅しました。

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

包丁処 直(吉田町)

 終活の一環で実家の不用品をリサイクルショップに買い取ってもらったところ、6,000円という思わぬ副収入を得ることが出来ました。

 思わぬ副収入が入ると、ついつい気が大きくなってしまい無駄使いをしてしまうのが貧乏人の悲しい習性で、今日の昼はプチ贅沢をしようと思い、父を連れて外食に行くことにしました。

当初は、何時もの如く、かっぱ寿司に行くつもりでしたが、父が行きたい店があるということで、包丁処 直(吉田町)という店に行きました。

この店は、小洒落た粋な店です。

その為、松屋が常連の私にとっては、敷居が高過ぎて躊躇してしまい、私一人だったら、恐らく一生行くことが無かったであろうというタイプの店です。

 ハガキの下に写っているのは、会計時に店で貰った河童の箸置き?です(これは、一人一個限定ですが、欲しい人は貰うことが出来ます)。

DSCF1695.jpg

 この店のランチは定食がメインですが、定食は全て1,000円以上で、御飯のおかわりは自由です。

私が頼んだのは、限定十食定食(税込み1,200円)で、今日はミックスフライの定食でした。

DSCF1693.jpg

やっぱり1,200円の定食は違いますね。

松屋の定食も美味しいのですが、さすがに1,200円もすると定食という名前は同じでも、中身は全く別物の懐石料理みたいな上品な味付けで、美味しかったです。

 因みに、この店は、地元の新鮮な魚介等を使用した和食が売りなので、和食好きにオススメです。

以上

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 | ホーム |  次のページ»»