FC2ブログ

カテゴリ


検索フォーム


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2010年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事


最新コメント


最新トラックバック


にほんブログ村


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
75位
アクセスランキングを見る>>

PR


Windows7


 DELLのネットショップで注文した、念願の新パソコン(PC)が、数日前にやっと、届きました。

DELLは、安いのはいいのですが、受注生産の為、注文してから手元に届く迄に、ちょっと時間がかかります。

しかし、必要なソフトやPCの機能等を自分で選択することが出来る為、非常に安くて済みます。

今回、購入したのは、ディスクトップPCですが、ソフトはWindows7のみで、ワードやエクセル等の余分なソフトや、スピーカーがついていないPCなので、約10万円程で済みました。

その代わり、自分でスピーカーや必要なソフトを購入する必要があるのですが、そのような物を購入しても、11万円以内で、済みました。

 そこで、余ったお金で、ついでに、1万円ちょっとの新しいデジカメも購入しちゃいました(笑)。

今度のデジカメは、凄いですよ。

私が、今まで使用していたデジカメは、200万画素だったのですが、今度は、一気に、1200万画素ですから、画素数が6倍もパワーアップしていて、画像が従来とは比べ物にならない程、綺麗です。

当時は、200万画素が標準だったんですが、それが今では、1200万画素になっているんですから、技術の進歩は凄いです。

 それから、スピーカーなんですが、今回購入したスピーカーは、ELECOMのUSBスピーカーですが、何と、これは、二つ一組で608円(税込み)でした。

最初は、こんなに安いスピーカーで、大丈夫かとも思ったのですが、実際にPCに接続してみたら、しっかりとクリアーな音が出るんですよね。

私は、スピーカーの音質には拘らないので、音さえ出ればOKです。

その為、このスピーカーには、大いに満足しています。

 今回購入した物の中で、特筆すべきは、SOURCENEXTの「think Free Office(てがるオフィス)」というソフトです。

当初は、Microsoft Officeを買うつもりで店に行ったのですが、、Microsoft Officeは高過ぎて、買えなかったので、その代わりに、このソフトを買って来ました。

このソフトは、Microsoft Officeと同じ形式のファイル作成が出来るソフトで、Word形式、 Excel 形式、Power Point形式のファイル作成が出来る上に、値段も4,980円と非常にお手頃価格で、Microsoft Officeとも互換性があると言う、至れり尽くせりのソフトです。

このソフトは、偶然、店で見つけたのですが、このソフトを見つけた時は、わざわざ、高いお金を払って、Microsoft Officeを買おうとしていたのが、馬鹿らしく思えてしまいました。

操作方法も、Microsoft Officeと非常に似ているので、Microsoft Officeを使い慣れている人ならば、苦もなく簡単に操作することが出来ます。

一押しのソフトです。

 それから、Windows7の使い勝手ですが、はっきり言って、まだ慣れていないので使い難いです。

今迄、使用していたOSは、Windows2000ですが、それに比べると、動きが軽くなり、画面が綺麗になったのはいいのですが、アイコンのデザインやレイアウト等が、Windows2000とは随分違い、どこに何があるか等を、まだ把握しきれていない為、戸惑うことばかりです。

しかも、色々な周辺機器やソフトの設定等も、し直さないといけないので、ここ数日は、それらの設定等に追われ、悪戦苦闘をしています。

このPCを使いこなせるようになるには、もう少し、時間がかかりそうです。

以上

http://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

ブログやHP等に関する、色々なブログを閲覧することが出来ます。

以上

スポンサーサイト

不衛生? 安くて早い「1000円散髪店」大ピンチ!

 「不衛生? 安くて早い「1000円散髪店」大ピンチ!」(http://netallica.yahoo.co.jp/news/115440)という夕刊フジ(昨日)の記事がありました。

でも、これって、ただ単に、「全国理容生活衛生同業組合連合会」(全理連)が、自分達の既得権益を守る為だけに、ポケモンじゃなくて、イチャモンをつけているようにしか思え無いんですが・・・。

 まあ、確かに、切った髪の毛が飲食物に落ちるのは、不衛生なことかもしれませんが、こんなことが起きるのは、1000円散髪店の責任じゃなくて、散髪後に飲食店に行く、非常識な客の問題だと思います。

私は、この1000円散髪店をよく利用しているのですが、そこら辺は一応、気を使って、散髪後には、飲食店には、行かないようにしています。

これが、常識だと思います。

それを、一部の非常識な客の行為を拡大解釈して、1000円散髪店の責任にするとは、イチャモンとしか言い様がありません。

 最近は、1000円散髪店の台頭で、昔ながらの床屋離れが起きており、そんな昔ながらの床屋の団体である、全理連が危機感を抱くのは止むを得ないことかもしれません。

しかし、だからと言って、自分達の既得権益を守る為に、消費者ニーズを無視するような規制の条例化を、地方公共団体に求めるというのは如何なものかと思います。

 消費者ニーズに応えられない床屋離れが起きるのは、当然であり、それは、自業自得です。

サービス業であるならば、こんなイチャモンをつけるのではなく、正々堂々、消費者ニーズを掴むような、ビジネスモデルで勝負すべきです。

はっきり言って、今回の全理連の行為は、見苦しい限りです。

と言うわけで、断固、私は、1000円散髪店を、支持します。

1000円散髪店は、庶民の味方です。

全理連なんかに負けないで、1000円散髪店、頑張れ~!!

以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

以上

陸軍特別幹部候補生(特幹)と海軍特別年少兵(特年兵)

 少年兵と言うと、アフリカ等の外国の話や、日本だと陸軍少年飛行兵等が有名です。

しかし、実は、日本には、それら以外に、極短期間だけ存在した制度である為、「幻の兵隊」とも言われることがある、少年兵制度が存在していました。

それが、陸軍特別幹部候補生(特幹)と海軍特別年少兵(特年兵)です。

特幹(種類:航空、船舶、戦車、通信、工科、鉄道)と言うのは、陸軍現役下士官養成制度です。

志願年齢は、15歳~19歳で、1年半の教育後、下士官(伍長、軍曹)に任官し、戦場に赴き、その後、累進し、軍曹、曹長、准尉の階級になると、少尉候補者の受験資格が与えられ、将校になる道が用意されていました。

特年兵(種類:水兵、整備兵、機関兵、工作兵、看護兵、主計兵)と言うのは、海軍年少幹部養成制度(陸軍幼年学校みたいなもの)です。

志願年齢は、14歳、15歳で、1年半の教育後、兵長に昇進し、戦場に赴き、優秀な者には、海軍兵学校生徒に採用され、将校になる道が用意されていました。

 そんな彼らを待ち受けていたものは、明るい未来ではなく、常に死と隣り合わせの戦争という、非常に過酷な現実でした。

彼らの中には、戦死者ばかりではなく、運良く生き延びられたとしても、傷を負い、傷痍軍人となり、障害者となった者もいました。

 私が、彼ら位の年齢の頃は、天下国家のこと等考えたことは無く、今も考えたことは有りませんが(苦笑)、遊ぶこと等の自分本位のくだらないことしか考えていませんでした。

それに比べたら、彼らの精神は、非常に高尚なものだった気がします。

 戦争を賛美する気は、毛頭、ありませんが、人間と言うのは、自分を取り巻く環境が、厳しければ、厳しい程、極論すれば、生と死が常に隣り合わせの状況であれば有る程、その精神が、より高尚なものへと昇華するのかもしれません。

戦場に行くことを考えたら、私自身が抱えている悩み等は、非常に小さいことのような気がします。

 現代は、ストレス社会で、多くの人が、色々なストレスや悩みを抱えながら生きています。

その為、苦しいことや辛いことが色々と有ります。

そんな時は、自分よりも過酷な状態にある人のことを考えてみてください。

そうすれば、自分自身が、如何に、恵まれた環境で生活しているのかということが分り、多少は、気が楽になります。

以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

以上

坂本龍馬と文武両道

 「龍馬伝」(大河ドラマ)の影響もあり、ちょっと前から、坂本龍馬が、ブームになっています。

そこで、今回は、坂本龍馬が、偉業を成し遂げることが出来た一因について、考えてみることにします。

 「龍馬伝」を観ている人は、坂本龍馬が、剣術の達人であったということは、既に、ご存知のことだと思いますが、私は、坂本龍馬が、偉大な業績を成し遂げることが出来た一因としては、文武両道であったということが、大きく影響しているような気がします。

歴史上、文武両道の偉人としては、坂本龍馬以外にも、福沢諭吉、嘉納治五郎等が、居ますが、何故、文武両道だと、偉業を成し遂げることが出来るのでしょうか?

私が思うには、剣術に限らず、武術や武道の達人と言われた人の考え方には、共通して、深遠な哲学性があり、その哲学性こそが、「文」である知識を具現化する上で、大きな原動力になったからではないでしょうか。

因みに、武術と武道の違いは何かという指摘があるかもしれないので、些かの私見を述べておくと、私は、武術と武道の違いは、戦闘術と哲学性のどちらを重視するかというバランスの違い(武術は戦闘術>哲学性であり、武道は戦闘術<哲学性ということ)であり、時代に合わせ、武術が武道に変化しただけなので、本質的には、同質なものだと考えています。

 では、この哲学性というのは、一体、何なのでしょうか?

武道の元である武術は、元来、人を殺す為の戦闘術です。

しかし、それ故に、否が応でも、常に、生死の問題や善悪の問題を意識させられます。

そうした内省(自問自答)を繰返して行く中で、達人と言われる人達は、自分なりの価値観を確立し、答えを見つけたのではないでしょうか。

尚、この内省という行為は、哲学者等が、答えを見つける為にする行為と同じです。

その結果、導き出される答えが、自他共栄(嘉納治五郎)、精力善用(嘉納治五郎)、一身独立一国独立(福沢諭吉)、独立自尊(福沢諭吉)等です。

そして、これらの答えに共通している点は何かというと、私益よりも公益を重視するという考え方です。

坂本龍馬が、見つけた答えが何だったのかは、私には、分りません。

しかし、坂本龍馬の行動から推論すると、多分、坂本龍馬が、見つけた答えの根底には、私益よりも公益を重視するという考え方があった気がします。

 最後に、私個人的には、中庸(偏らない)ということが理想的な在り方だと思っているので、その観点からも、文武両道が望ましいと思っています。

しかし、武術や武道というのは、人から強制させられてやっても意味が無く、自分が、本心からやりたいと思ってやるのが一番です。

武術や武道に、何を求めるかは、人其々ですが、強さ等の私益のみの追求や、「武」だけで「文」が疎かになっている場合は、戦闘マシーン(朝青龍等)に成ることは出来ても、偉人になることは、決して、出来ません。

以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

以上

専門科目『憲法』


 今回紹介するのは、芦部信喜『憲法』(1994年、岩波書店)です。

 この本は、法律の勉強をする者にとっては、定番中の定番というか、法律の勉強をしたことがある人ならば、例え、読んだことは無くても、一度は、題名位は聞いた事があると言う位、この分野では有名な超ベストセラーです。

 この本は、複雑で難解な憲法の内容が、非常にコンパクトにまとめられているので、憲法の基本知識を身に付けるには最適です。

特に、初めて憲法の勉強をすると言う人には、お勧めの一品です。

 因みに、皆さんの周りで、自称法律家や法律の勉強をしたことがあるという人が居たら、「芦部憲法って、知ってる?」と訊いてみて下さい。

もし知らなかったら、その人は、偽物かもしれませんよ(笑)。

以上

http://university.blogmura.com/university_tsushin/ ←にほんブログ村 通信大学生

色々な大学通信教育課程ブログを閲覧することが出来ます。

以上

おやつ




 私は、普段、仕事中は、基本的に、おやつは食べません。

しかし、家に居て、仕事をしていない時は、おやつの誘惑に負けてしまい、ついつい食べてしまいます。

一応、おやつを買う時は、1回につき、1,000円以内と決めているのですが、最近、中々、それが守れなくて、今日も、1,700円近く、おやつを買ってしまいました(苦笑)。

 今日買ったのは、醤油煎餅、焼ソース煎餅、雪の宿、粒あられ&ピーナッツ×2、ショコラトルテケーキ、マヨたこ、いかの姿あげ、シュークリーム×2、ココナッツサブレ、ルマンド、かりんとう、チョコシュガー、みたらし団子、銀チョコバニラで、甘い物としょっぱい物を取り混ぜ、14種類です。

これだけあると、どれから食べていいのか迷ってしまいます。

 今回の買い物で、唯一の失敗は、粒あられ&ピーナッツです。

実は、これ100円で、同じメーカーから100円で、同じ様なデザインをした柿の種&ピーナッツが販売されており、味的には、粒あられ&ピーナッツの方が美味しいのですが、量的には、ほんの僅かなんですが、柿の種&ピーナッツの方が多いので、いつもは、味より量と言うことで、柿の種&ピーナッツを買っていました。

ところが、今回、うっかり間違えて、粒あられ&ピーナッツを買ってしまったんですよね。

その点が、ちょっと、悔いの残る所です。

 尚、シュークリームは、消費期限が今日迄ということで20%引きになっていたので、その値引きに釣られ、思わず買ってしまいました。

私は、無料と値引きと言う言葉には、ほんと、弱いです(笑)。

 今回のおやつの目玉は、何と言っても、ショコラトルテケーキと、みたらし団子です。

と言うのも、私が、子供の頃は、ケーキはクリスマスと誕生日、みたらし団子は年に数回しか食べたことが無かったので、この2つに関しては、昔から、思う存分食べてみたいと言う格別な思いがあったからです。

それが、大人になったら、好きなだけ食べられるんですから、最高です。

というわけで、この2つは、私のおやつからは、絶対に外せません。

 因みに、本日のおやつは、シュークリーム×1と、みたらし団子を食べたので、満足です。

でも、ちょっと、お腹一杯になってしまったので、夕食の時間を遅らせることにします。

 残りのおやつは、明日以降の楽しみにしておきます。

予定としては、最低1週間以上は、今回買って来たおやつをもたせたいと思っています。

以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

以上






 | ホーム |