FC2ブログ

カテゴリ


検索フォーム


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事


最新コメント


最新トラックバック


にほんブログ村


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
75位
アクセスランキングを見る>>

PR


牛タンあみ焼き弁当


 6月に、静岡弁当の牛あみ焼き弁当を初めて食べて以来、すっかり、あみ焼き弁当の虜になってしまった私は、次回の500円セールが始まるのを心待ちにしていました。

 そして、遂に、その日がやって来ました。

一昨日、仕事で外出した帰り、静岡弁当の前を通った時、10/31迄、期間限定で牛タンあみ焼き弁当が500円というのぼりが目に付きました。

 そこで、昨日、買って来て、食べました。

牛も美味いですけど、牛タンもそれに負けず劣らず美味いですね。

堪りません。

 たった500円で、こんなに美味しい物が食べられるなんて幸せです。

満足、満足。

 次回、あみ焼き弁当を食べるのは、何時になるかは分かりませんが、次回食べるのが楽しみです。

 因みに、あみ焼き弁当には色々な種類が有りますが、中でも、豚がよく売れているらしいです。

その為、是非、一度、売れ筋である豚を味わってみたいので、豚で500円セールをやってくれないかな~(笑)。

以上

http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ

以上





スポンサーサイト

当世ビルメン事情(第3回)

 第3回目である今回は、ビルメンの勤務形態について説明します。

ビルメンの勤務形態には、常駐型、巡回型、常駐型+巡回型の3種類があります。

常駐型は、特定のビル等に常駐して設備管理を行うタイプです。

巡回型は、複数のビル等を定期的に巡回して設備管理を行うタイプです。

常駐型+巡回型は、常駐型と巡回型を合わせたタイプで、通常は、拠点ビル等に常駐して設備管理を行う傍ら、複数のビル等も定期的に巡回して設備管理を行うタイプです。

 常駐型は、特定のビルというごく限られた範囲の設備管理業務に関し、幅広く、かつ専門的な知識を身に付けることが出来るという長所があります。

しかし、その反面、幅広い分野に渡って業務をこなさなければいけない為、仕事を覚えるのが大変な上に、仕事上、大変なことが多々ある。

長時間、狭い室内等で職場の人と過ごすことが多い為、職場内での対人関係ストレスが大きい。

一人勤務の場合は、職場内での対人関係ストレスはありませんが、色々なことを一人でこなさなければいけない為、仕事上のストレスが大きいという短所があります。

 巡回型は、通常、二人一組、或いは、一人で単独行動をすることが多く、色々な場所に行くことが出来る為、常駐型よりは、職場内での対人関係ストレスが少ない。

広く浅くですが、各ビル等によって設備や作業方法が異なる為、色々な設備や作業方法に関する知識を身に付けることが出来るという長所があります。

しかし、その反面、顧客対応する機会が多い為、顧客との対人関係ストレスが大きい。

設備管理業務に関し、広く浅くの知識しか身に付かない。

巡回するビル等が沢山ある場合は、各ビル等がある場所、各ビル等の設備の位置関係や作業内容を覚えるのが大変という短所があります。

 常駐型+巡回型の場合は、両タイプの長所と短所を合わせたものになります。

 この様に、ビルメンの勤務形態には、どのタイプも一長一短がある為、ビルメンへの就職を検討する時は、自分には、どのタイプが適しているのかという点も考慮することが大切です。

 因みに、私個人的には、常駐型+巡回型が好きなので、このタイプが、私にとって、最適なタイプだと思います。

以上
 
http://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

以上

納屋の電灯増設工事



 昨日は、天気も良く、過ごしやすい気候だった為、父に頼まれた納屋の電灯増設工事をやりました。

工事内容は、現在、不使用の配線を撤去し、レセプタクルと露出型タンブラスイッチを一個取り付けるだけの、至極、簡単な工事です。

尚、接続箇所は、リングスリーブで接続しても良かったのですが、何時ものように、在庫処分を兼ねて、端子付きジョイントボックスを使用しました。

 上の写真が工事前、下の写真が工事後です。

 電気工事士免状は、仕事は勿論、DIYをする時にも役立つので、非常に重宝しています。

その為、DIYが趣味の人は、第二種電気工事士免状を取得しておくと、何かと便利だと思います。

又、電気工事を自分でやれば、材料費のみで工事が出来る為、電気工事屋に工事を依頼するよりも安価で済み、家計的にも非常にお得です。

以上

http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ

以上


 | ホーム |