fc2ブログ

カテゴリ


検索フォーム


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2023年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最新記事


最新コメント


最新トラックバック


にほんブログ村


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
22位
アクセスランキングを見る>>

建設技術者安全衛生管理講座(墜落保護担当責任者(CPコース))受講体験記

 9月、千葉県で実施された建設技術者安全衛生管理講座(墜落保護担当責任者(CPコース))を受講修了しました。

同講座は、簡単に言うと米軍仕様の足場の組立て等作業主任者技能講習みたいなものです。

同講座を修了すれば、米軍基地内での高所作業時、必要不可欠な墜落保護担当責任者(CP)になる為の資格取得が出来ます。

CP.jpg

【1.受講資格】

 墜落防止に関する業務経験者。

私の場合、電力会社勤務時代、柱上作業経験(配電線工事等の高所作業経験)が有る為、それを受講資格にしました。

【2.資格の種類】

 建設業労働災害防止協会(建災防)認定の民間資格。

【3.受講期間】

 9月19日(火)~21日(木)の2泊3日です。

【4.受講料】

 139,700円(税込、食事代、宿泊費、教材費全て込み)。

【5.定員】

 定員15名ですが、私の受講時は11名でした。

講師の話では、今回は受講者が多い方で、過去、数名しか受講希望者が居なくて開催中止になったことが有ったとのことでした。

【6.会場】

 千葉県安全衛生教育センター(建災防)。

会場は、人里離れた森の中です。

しかし、講座は合宿形式で、原則、外出禁止の為、特に問題無しです。

【7.受講者属性】

 私以外、全員、米軍基地関係者でした。

しかも、私以外、全員、足場組立て等や足場での高所作業経験者ばかりでした。

その為、経験豊富なベテランの中に、ド素人が一人だけ混じってしまった様な感じでした。

アウェイ感が半端無く、精神的にきつい面も有りました。

【8.講座内容】

 ●学科{第1日目(10:30~19:30)、第2日目(8:00~17:00)}

 足場の組立て等作業主任者技能講習の内容、足場の組立て等作業従事者特別教育の内容、米軍規格、理解度試験、墜落防止計画書作成等。

※理解度試験:4択1式か3択1式で番号記入方式、〇×記入方式、60分、自己採点方式、テキスト等持ち込み不可。

      :試験対策としては、講師の話をしっかり聞いておけば大丈夫です。

 ●実技{第2日目(17:00~19:00)、第3日目(8:00~15:00}

 ①ハーネスの着用・脱着、②ロリップ・墜落保護具の使用方法、③安全保護具の点検、④親綱張り+二丁掛け歩行、⑤梯子昇降(セーフティーブロック+ハーネスの使用)、⑥救助、⑦斜面(屋根作業想定)の昇降訓練、⑧作業架台の昇降訓練、⑨安全水平ネット張り、⑩ロープ縛り(もやい結び+巻き結び)、⑪安全点検実技(不良機材の点検)、⑫工具の片付け・保管。

 私の場合、実技に関しては未経験のことばかりで、非常に苦労しました。

特に、最初の実技である①ハーネスの着用・脱着の段階で未経験だった為、今後の実技内容を考えたら暗澹たる気持ちになり、思わず逃げ出したくなりました。

幸いなことに、実技に関しては、講師や他受講生が色々とサポートしてくれた御陰で何とか無事乗り切ることが出来ました。

サポートが無ければ、とても乗り切ることは不可能でした。

講師や他受講生のサポートには、感謝してもしきれません。

 実技内容で、私の過去の経験が役立ったのは、⑤と⑩だけでした。

高所作業時の3点支持とロープワークに関しては、経験したのは30年以上昔ですが、昔取った杵柄で、体が覚えていました。

色々と貴重な経験が出来て良かったです。

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



1泊2日奈良の旅(2023.10)

 10月、1泊2日で奈良に行って来ました。

その時利用したのは、ホテルルートイン桜井駅前のバイキング朝食(宿泊料+バイキング朝食無料プラン=税込10,800円)です。

 取り敢えず、最初は、御飯主食のメニューで揃えてみました。

DSC_0017.jpg

 しかし、これだけでは、栄養バランス的に野菜不足な気がした為、次は、野菜を多めにしたパン主食のメニューで揃えてみました。

CENTER_0001_BURST20231022071228003_COVER.jpg

 何れも美味しかったのですが、特に、地元名物のにゅうめんが想像以上に美味しくて驚きました。

 今回も、全種類制覇を目指していたのですが、残念ながら種類が多過ぎて全種類制覇出来ませんでした。

全種類制覇する為には、最低2泊する必要が有りそうです。

満腹、満足です。

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ


 | ホーム |