fc2ブログ

カテゴリ


検索フォーム


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2024年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事


最新コメント


最新トラックバック


にほんブログ村


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
27位
アクセスランキングを見る>>

危険物取扱者(乙3・5・6)受験体験記

 去年最期の取得資格は、危険物取扱者(乙3・5・6)です。

危険物1

 当初は、甲種受験資格を得る為だけに、これらの資格取得をするつもりでした。

しかし、乙種3類~丙種迄の資格欄が埋まっている免状を一目見た途端、気が変り資格欄を全部埋めたくなりました。

そこで、甲種受験前に、乙1と乙2を取得することにしました。

フルコンプリートした免状に対する憬れは、資格マニアあるあるな気がします。

●試験会場

 静岡県立科学技術高校

●試験日

 令和5年11月5日(日)

●受験者層
 
 老若男女問わず、色々な人達が受験していました。

特に、高校生や中高年齢者が目立ちました。

因みに、複数科目受験者と乙4受験者の一部が同室だった為、私が受験した教室には、小学生の乙4受験者も居ました。

●試験科目

 危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法(性消)

●科目免除

 今回は、既に乙4取得済みの為、科目免除を利用し、試験科目は性消のみ受験しました。

●試験時間
 
 3科目(乙3・5・6)受験の為、10時から1時間45分です。

●問題数

 10問×3科目=30問

●出題方式

 5肢択一式です。

しかし、誤っている選択肢の数や正しい選択肢の組み合わせを問う問題等も出題される為、少し厄介です。

●合格基準

 60%以上正解。

●試験対策

 問題集を繰り返しやりました。

今回利用した問題集は、中野裕史『受かる乙種第1・2・3・5・6類危険物取扱者合格問題集』電気書院(2021年)です。

危険物2

同書には、各類の温度等に関する語呂合わせも掲載されている為、温度等を暗記する時、大いに役立ちました。

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



謹賀新年

 本年も宜しく御願い致します。

 まずは、去年の振り返りと反省です。

去年の取得資格は、消防設備士(甲1)、インターホン設備(システム)劣化診断資格者、建設技術者安全衛生管理講座{墜落保護担当責任者(CPコース)}修了、危険物取扱者(乙3、乙5、乙6)で、国家資格×4、民間資格×2の合計6個です。

最低1個以上、国家資格取得するという年初に立てた目標は、達成出来ました。

しかし、本命資格に関しては、不合格になり取得出来ませんでした。

その為、去年の資格マニアとしての点数は、100点満点中40点です。

 今年の目標は、第1に本命資格合格、第2に去年同様、最低1個以上、国歌資格取得です。

今年も、大いに資格取得に励む所存です。

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ

地震等の災害後要注意の症候群

 昨日、令和6年能登半島地震が発生しました。

被災者の皆様には、心より御見舞い申し上げます。

被災者の中には、ガレキ等の下から救助されたり、車中泊や避難所等で生活する方も居るかもしれません。

そこで、その様な人達に発生する可能性が有る要注意症候群を2つ紹介します。

 因みに、最初に断っておきますが、私は医療関係者や防災専門家等ではありません。

その為、このブログ内容については、盲信せず、必要に応じて各自で情報収集をして御活用下さい。

 要注意の症候群は、①クラッシュ症候群(座滅症候群)、②エコノミークラス症候群です。

①クラッシュ症候群(座滅症候群)※静岡県『静岡県ふじのくに防災士養成講座テキスト』(平成22年9月)P71,P85,P86,参照。特定非営利活動法人日本防災士機構『防災士教本』(平成22年度版)P93,P94参照。

 同症候群は、四肢がガレキ等の下敷きになり、長時間圧迫された人が、救助後、急性腎不全等を発症する症状です。

 治療法は、大量の輸液、四肢切断、人工透析等です。

 診断時の特徴は、血圧、脈拍、呼吸、意識等は正常。手足の麻痺が有る。赤ワイン色の尿が出る等。

 【クラッシュ症候群防止方法】

・早く掘り出す(2時間以内)。

・2時間以上経ったら、掘り出す前に水を飲ませる。

・2時間以上経った人を掘り出す時は、四肢の圧迫処置等が必要。

・保温や加温を行う。

②エコノミークラス症候群※NHK(2022年6月5日更新)『災害時はエコノミークラス症候群に注意!避難所での対策とふだんの備え』2024..1..2.10:46.最終閲覧、参照。

 同症候群は、御存知の方が多いと思いますが、避難所や車中泊等で長時間窮屈な姿勢のままで居ると、足に血栓が出来、それが肺に詰まって呼吸困難になる症状です。

 【エコノミークラス症候群防止方法】

・体を動かす(体を動かすのが難しい場合は、ふくらはぎを揉むことも有効)。

・こまめな水分補給(1日1リットル以上)。

・血栓が出来にくい工夫(衣服を緩める、足下に荷物を置く等)をする。

防災

以上

ブログランキング・にほんブログ村へ


 | ホーム |