検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

STAP細胞論文不正疑惑について

2014/03/15 12:27:10 | その他 | コメント:0件

 ここ最近、小保方氏のSTAP細胞論文について、様々な問題点が指摘されている。

内容の信憑性については、門外漢の私には皆目見当がつかない。

しかし、論文を書く時の基本的なルールについては、門外漢である私にも分かる。

 今回、論文の書き方で特に問題になっているのは、コピペ部分であるが、論文を書く時、コピペをしてはいけないことは、卒論執筆をする大学生でさえ知っていることなのに、博士論文を書くレベルの人が知らないということは到底考えられないことである。

現に、今回の一連の騒動に対する現役早大生のインタビュー記事を読む限りでは、早大では、学部時代から厳しく論文の書き方を指導される(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140314-00000147-mai-sctch)とのことであり、コピペ等は論外ということであった。

このインタビュー記事の内容が事実だとすれば、それにも関わらず、コピペをしたと言うことは、明らかに確信犯であると言わざるを得ない。

 慶應通信の卒論でさえ悪戦苦闘して執筆した私には、博士論文を執筆する大変さは想像もつかないが、博士論文執筆の大変さは並大抵の苦労ではないことくらいは分かる。

それだけに、今回の一連の騒動は非常に残念なことである。

 後は、論文の書き方については確かに問題であるが、内容の信憑性については真実であることを祈るばかりである。

以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する