検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

ボイラー整備士受験体験記

2014/02/22 22:21:28 | 資格取得体験記 | コメント:0件

 昨日、2月14日に実施されたボイラー整備士試験の合格発表が有りました。

結果は、合格でした。

  試験は至極簡単だったので、多分、合格しているだろうと思っていましたが、正式な発表が有る迄は一抹の不安が有りました。

しかし、これで、やっと安心して眠れます。

 いや~、それにしても、ネットで合格発表を見た時は、一瞬、焦りました。

それは、私の受験番号は、「0024」ですが、ネットで自分の番号を探す時、当初、番号を左上から縦方向に上から下に見ながら探していて、番号が見付からなかったからです。

「0002」、「0008」、「0016」、「0022」と、段々、番号が近くなって来て、そろそろ番号があるかなと思っていたら、いきなり、「0029」と番号が飛んでいたものですから、思わず、自分の目を疑ってしまいました。

しかし、見間違いではと思い、もう一度、番号を探してみたら、「0022」の横に番号が有りました。

実は、番号の並び順は、縦方向ではなく、横方向だったのです。

 さて、試験当日の様子ですが、私が受験した会場は、愛知県東海市にある中部安全衛生技術センターです。

 試験開始時刻は13時30分ですが、雪で電車が運休したり遅れたりする可能性が有った為、余裕を持って、自宅を午前6時頃出発しました。

案の定、雪で電車が多少遅れましたが、午前10時半頃には、試験会場に無事付くことが出来ました。

 試験会場の最寄り駅である南加木屋駅から試験会場迄は、一面の雪景色でした。

地元の人にとっては、この程度の雪は大したことないのかもしれません。

しかし、滅多に雪が降らない静岡に住んでいる私にとっては、この程度の雪でも一大事で、感覚的には、雪国に居るのと同じ様な気がしました。

しかも、駅から試験会場迄の道中は、丁度、雪が横殴りに吹雪いている時で、足元は雪に埋もれ、靴下迄びしょ濡れ状態だった為、あまりの寒さ、足の冷たさ、そして雪の多さで、思わず遭難するんじゃないかとさえ思いました。

こうして、どうにかこうにか試験会場に辿り着くことが出来ましたが、試験会場の中は暖かくて、生き返った心地がしました。

 私が受験した会場の受験者は157人で合格者は89人でした。

 受験者は、若者~中高年の男性のみでした。

 試験は、2級ボイラー技士免許を持っていた為、一部科目免除を利用して受けましたが、見直しを含めて20分程度で全て解答出来たので、退出可能時間である1時間が経過する迄、寝ていました。

試験内容は、私が受験した科目(20問)の内、数題、過去問に無い選択肢が含まれている問題が出題されましたが、残りは大体過去問の内容と同じでした。

 因みに、科目免除を受ける為には、原本証明が必要です。

原本証明は、勤務先である会社にしてもらうことも出来ますが、社内手続きが色々と煩雑で面倒臭かったので、私は、直接、地元の労働基準監督署に行き、そこでしてもらいました。

 試験対策は、何時もの如く過去問丸暗記で、TAKARA licenseの『ボイラー整備士過去問題・解答解説集』を繰り返しやりました。

この本は、解説も詳しく書かれているので、試験対策にお薦めです。

以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する