検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

認定電気工事従事者認定講習受講体験記

2012/03/19 14:25:08 | 資格取得体験記 | コメント:0件

 昨日、全日電工連会館(東京)で行われた、認定電気工事従事者認定講習を受講し、無事、修了しました。

 認定電気工事従事者認定証を取得すると、500kW未満の自家用電気工作物の簡易(低圧部分の)電気工事をすることが出来るので、第1種電気工事士の免状申請に必要な実務経験の取得や、ビルや工場の設備管理をする時等、役立ちます。

 講習は、昼休み(1時間)や途中のトイレ休憩(大体1時間毎に5分~10分程度)を除き、10:00~17:00迄、みっちりと行われました。

しかも、講習は会議用の机に3人掛けで座って受講する為、窮屈この上なく、長時間、座りっぱなしの為、非常に疲れました。

 尚、修了試験等は無いので、遅刻や早退等をせずに、静かに席に座って講習を受講していれば、誰でも修了証を貰うことが出来ます。

 私が受講した会場の受講申込者数は162人で、中高年男性が大多数で、女性も数人居ました。

ところが、受講者の男性用トイレの数が少なく、4F、3F、1Fの3箇所で、各階、小便器用×2、大便器用×1しかない為、休憩時間になると男性用トイレの前は何時も長蛇の列でした。

その為、私は、トイレ休憩になると、毎回、講習会場を脱兎の如く飛びだし、講習会場がある4Fのトイレではなく、1Fのトイレを利用していました。

1Fのトイレは、階段の上り下りがちょっと大変ですが、長蛇の列に並ぶことを考えたら、他階に比べ比較的空いているので、結構、穴場だと思います。

「急がば回れ」です。

 講習内容全般については、特に目新しさはなく、私にとっては既知の事だらけでした。

しかし、石井理仁講師の豊富な知識や経験に裏打ちされた話、特に主任技術者時代の体験談等に関しては非常に面白くて為になりました。

 因みに、何で平日の昼間にブログを書いているかと言うと、今日は、先週土曜日に休出をしたので、その代休で休みだからです。

それを利用して、今日の午前中、認定電気工事従事者認定証申請書類一式を簡易書留で郵送して来ました。

これで後は、認定証が手元に届くのを待つだけです。

以上

http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ

以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する