fc2ブログ

カテゴリ


検索フォーム


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



最新記事


最新コメント


最新トラックバック


にほんブログ村


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
27位
アクセスランキングを見る>>

鰻丼


 先日、家人が、鰻の白焼きを地元の物産店で買って来た為、それを鰻丼にして食べました。

 鰻丼の作り方は、至極簡単です。

基本的には、白焼きについている蒲焼のタレで鰻の白焼きを煮るだけでOKです。

しかし、私の場合は、ツユダクが好きなので、蒲焼きのタレを、醤油、砂糖、水で、水増しして使用します。

 私の地元は、最近は、養鰻池が殆ど無くなってしまったのですが、昔は養鰻業が盛んな地域で、私が子供の頃は、養鰻池が至る所にありました。

また、台風や大雨等になると、養鰻池が増水し、養殖している鰻が用水路等に逃げだすこともありました。

その為、地元の川や港には、養殖鰻が沢山生息しており、特に、夏場は鰻を釣るには、絶好の時期なので、子供の頃は、よく港で鰻を釣ったものです。

 この様に鰻が非常に身近な存在の環境で育ち、子供の頃から鰻は飽きる程食べて来たので、世間一般の人が鰻に対して抱いている、鰻=高級食材というイメージが、私にはありません。

ですから、わざわざ高いお金を払って鰻を食べる気にはどうしてもなれません。

私にとって鰻とは、秋刀魚みたいな位置付けでしかないので、数百円の鰻で十分です。

高い鰻は要りません(笑)。

 因みに、私の地元では、夜だけではなく、昼間も鰻を釣ることが出来、餌は、イカや秋刀魚の切身、鰹のハラモ等を使います。

 尚、天然鰻と養殖鰻の違いは、体の色を見れば一目瞭然で、前者が茶色、後者が黒っぽい鼠色です。

以上

http://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

料理に関するブログ等、色々なブログを閲覧することが出来ます。

以上





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://shikakumaniafc2.blog.fc2.com/tb.php/275-757f6dc5

 | ホーム |