検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
186位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

初心者が誤って購入しがちな第2種電気工事士技能試験材料(2)

2011/02/10 18:21:53 | 電工2種技能試験対策 | コメント:0件


 前回(http://blogs.yahoo.co.jp/denkijyuku1yj/53245988.html)に引き続き、今回も、初心者が誤って購入しがちな材料を紹介します。

 その材料とは、CD16とCD16用コネクタ(写真)です。

色々な業者の材料セットを見てみると、時々、この誤った材料が材料セット内に含まれて販売されていることがあるので、要注意です。

中でも極め付けは、間違えたのか、知らないのか、低価格だからなのか、或いは、ただ単に在庫処分の為なのかは分かりませんが、CD16とCD16用コネクタを、PF16とPF16用コネクタとして販売している業者です。

 今年の技能試験No11で使用されるのは、PF16とPF16用コネクタであって、CD16とCD16用コネクタでは、ありません。

PF管とCD管とでは、用途が違います。

PF管は、コンクリート埋設、屋内、屋外で使用することが出来ますが、CD管は、コンクリート埋設専用です。

 確かに、CD16とPF16や、それらのコネクタは、材質は違いますが、形状が似ていて、使用方法も似ています。

その為、第2種電気工事士技能試験練習用材料セットとして、CD16とCD16用コネクタを販売している業者は、技能試験の練習用としてなら、PF16とPF16用コネクタの代用として、CD16とCD16用コネクタを使用しても、何ら問題はないと考えているのかもしれません。

しかし、私は、それは、ちょっと違う気がします。

例えば、PF16やPF16用コネクタが入手困難等の止むを得ない事情が有り、その代用として、CD16やCD16用コネクタを販売すると言うのならば、理解出来るのですが、現実には、PF16やPF16用コネクタは、簡単に入手出来るので、その様な事情はあり得ないと思います。

それにも関わらず、安易に、低価格だからという理由だけで、このような代用品を売ると言うのは、教育関係に携わる者としては、あまりにも、お粗末な気がします。

 尚、PF16とCD16、PF16用コネクタとCD16用コネクタの見分け方は、非常に単純で一目瞭然です。

オレンジ色の物が、CD16とCD16用コネクタです。

因みに、補足説明をしておくと、これは、PF管とCD管の誤使用を防止する為、平成11年4月に、JIS8411と8412が改正され、CD管とCD管用コネクタの色は、オレンジ色にすることが、規定された為です。

 くれぐれも、PF管とCD管の区別を間違わないようにして下さい。

現場で仕事をする時、この区別を間違えてしまうと電技違反になってしまいます。

そのようなことを防止する為にも、私個人的には、幾ら、練習用だからと言っても、PF16の代用としてCD16を使用するのは、避けた方が賢明な気がします。

以上

http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ

以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する