検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

第2種電気工事士筆記試験直前の注意事項

2010/05/30 11:17:26 | 電工2種筆記試験対策 | コメント:0件

 今年も、第2種電気工事士筆記試験迄、残り、僅かになりました。

そこで、筆記試験直前の注意事項を、いくつか掲載しておきます。

■試験前日は、出来るだけ早目に就寝し、睡眠を十分取ること。

■体調を万全に整えること。

■試験時に、筆記用具としてシャーペンを使用する場合は、出来たら、0.5mmだけではなく、太線用(0.7mmか0.9mm)も用意しておくこと。(*マークシートをシャーペンで塗り潰す時は、太線用の方が使い易いです。)

■忘れ物をしないこと。(*受験票で持ち物をしっかり確認しておいて下さい。)

■試験会場には、遅くても試験開始の30分以上前には確実に到着すること。(*事前に下見をしたり、住宅地図等で場所の確認をしておく。又、バスや電車の時刻表も確認しておいて下さい。)

■試験会場へは、極力、電車やバス等の公共交通機関を利用して行くこと。(*試験会場は、原則、駐車禁止です。又、自家用車で行くと渋滞に巻き込まれ遅刻する可能性があります。)

■昼食を持参すること。(*試験会場周辺のコンビ二や食堂等は、直ぐに受験生で満員になります。昼食を持参しないと、食事抜きで試験を受けることになります。)

■試験会場に行く途中で事故等に巻き込まれて遅刻しそうになったら、必ず試験センターか試験会場に連絡して指示を仰ぐこと。(*公共交通機関の事故等の場合、理由によっては、遅刻しても試験を受けさせてもらえる可能性があります。)

■試験上の注意事項及び試験問題を熟読すること。

■例え答えが分からなくても、マークシートは50問全て答えを書いておくこと。(*運がよければ答えが当たることがあります。)

■答えを全部書き終えたら、必ず見直しをすること。(*答だけではなく、受験番号や氏名の記入も確認して下さい。)

■問題を解く時は、簡単な問題から解いていくこと。(*最初に難しい問題で手間取ると、簡単な問題を解く時間が無くなる可能性があります。その為、難しい問題は後回しにし、簡単な問題を解き終えた後で解く方が、問題にじっくりと取り組むことが出来、時間も有効に使えます。)

■温度調節が容易に出来る服装で行くこと。(*試験会場によっては、エアコンが効き過ぎていて寒過ぎる会場や、逆にエアコンが効かなくて暑過ぎる会場があります。)

以上

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する