検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

卒論関係11『裁判資料 死刑の理由』

2009/05/14 17:10:08 | 慶應通信法学部甲類体験記(塾生) | コメント:0件


 今回紹介するのは、井上薫編著『裁判資料 死刑の理由』(1999年、作品社)です。

 この本には、昭和59年(永山事件)~平成7年までの12年間に、最高裁判決で死刑が確定した事件(43件)の、量刑理由がまとめてあります。

この本を読めば、何で死刑判決が下されたのかという理由が、はっきりと分ります。

死刑制度関係の卒論を執筆する為には、死刑になる理由(量刑理由)を、しっかりと把握しておく必要があります。

その為、死刑制度関係の卒論を執筆する予定の人は、一通り、この本に目を通しておいた方がいいと思います。

以上

http://university.blogmura.com/university_tsushin/ ←にほんブログ村 通信大学生

色々な大学通信教育課程ブログを閲覧することが出来ます。

以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する