検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

クエン酸でお掃除

2009/05/03 15:40:30 | 読んで得する?生活の知恵 | コメント:0件



 今日は、クエン酸を使って、加湿器の掃除をしました。

 加湿器に限らず、電気ポット等、水道水を沸騰させて利用する物の加熱部分には、水道水に含まれているカルシウム成分が溶け出して、白く石灰化して付着してしまうことがあり、このような物質のことを、「スケール」とも言います。

それを防止する為に、私の加湿器には、フィルターが入っているのですが、新しいフィルターを買いに行くのが面倒臭かった為、使用期限がオーバーしたフィルターを、ここ何年も使用していました。

しかも、それに加え、加湿器に、水道水の代わりに、お茶を入れたら、お茶の香りがして匂いもいいし、殺菌作用もあるのではないかと、お馬鹿なことを考え、それを実行した結果が、上の写真(ビフォー)です(苦笑)。

上の写真の金属製の丸い部分が、加湿器の加熱部分で、そこに、付着している茶色い錆みたいなものが、カルシウムとお茶のシブが、ミックスして出来たスケールです。

「後悔先に立たず」と言いますが、この状態を見た時は、つくづく、自分のお馬鹿さを、実感してしまいましたorz。

 でも、何とかしないといけないと思い、そこで、思いついたのが、酸を利用してスケールを溶かす方法です。

実は、この方法を思いついたきっかけは、2級ボイラー技士試験受験時に勉強した、「ボイラーの掃除をする時には、酸洗い法で、スケールを溶かして除去する」ということが、頭の中に浮かんだからですが、思わぬところで、資格マニア(ゲッター)としての、雑学が役に立ちました。

 こうして、近所の薬局で、クエン酸を購入し、加湿器の加熱部分に、クエン酸を沢山入れて熱湯を注ぎ、約90分程、そのままの状態にし、時間が経過した所で、加熱部分を軽く歯ブラシで擦って、中のお湯を捨て、綺麗な水で、しっかりと中身を洗いました。

その結果が、下の写真(アフター)ですが、クエン酸の威力は、一目瞭然、絶大です。

あんなに、しつこかったスケールが、跡形も無く消えているんですから、驚きです。

正に、クエン酸の威力、恐るべしです。

 クエン酸は、掃除をする時には、非常に役立つので、しつこい汚れ等で困っている方は、是非試してみて下さい。

尚、クエン酸は、レモン等にも、含まれている成分なので、毒では有りませんが、一応、酸なので、取り扱いには注意してください。

 因みに、クエン酸の語源は、昔、初めて、クエン酸を舐めた人が、あまりの酸っぱさに、「酸っぱ過ぎて、食えん」と言ったのが、語源だそうです。

と言うのは、嘘で~す。

これは、オヤジギャグを言いたくて、私が、作った出鱈目話なので、決して、本気にしないで下さいね(笑)。

以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する