検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

難しい漢字や昔の漢字の入力方法(Windowsの場合)

2009/04/26 09:44:17 | 読んで得する?ブログやPCの話 | コメント:0件




 ホームページ(HP)の検索時やブログの記事を書く時等、通常の文字入力方法では変換入力出来ない、難しい漢字や昔の漢字の入力方法が分らなくて、困る人が時々います。

そこで今回は、「IMEパッド」を利用した、漢字の入力方法(Windowsの場合)を説明します。

 例えば、今話題の草剛の「」と言う字を入力する時は、次の手順で操作します。

①文字入力したい場所に、カーソル「|」を移動します。

②1番上の写真は、「IMEツールバー」ですが、その中の、カーソル「↑」が指している部分をクリックすると、「IMEパッド」が開きます。

「IMEパッド」は、基本的には、読み方が分からない漢字の読みを調べる時に使う機能ですが、この機能を利用すれば、通常の文字入力方法では変換入力出来ない、難しい漢字や昔の漢字も入力することが出来るという、非常に便利な機能です。

③2番目の写真は、「IMEパッド」が開いた状態で、マウスで文字を書く部分に、「宀」が、表示されている時は、「消去」をクリックして、手書きを全て消します。

「宀」が、表示されていない時は、何もする必要はありません。

④3番目の写真は、マウスで文字を書いた時の状態で、手書き文字の右側の枠の中に、手書き文字に似た漢字の候補が表示されるので、この中から、必要な漢字を探し出します。

⑤必要な漢字が見付かったら、その漢字をクリックします。

⑥漢字をクリックすると、文字入力する場所①のカーソル「|」の所に、クリックした漢字が表示されます。

⑦漢字が表示されたら、「エンターキー」を押して、確定すれば、文字入力が完了します。

以上

http://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

ブログやHP等に関する、色々なブログを閲覧することが出来ます。

以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する