検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

輪作り(前編)

2008/06/26 18:35:23 | 電工2種技能試験対策 | コメント:0件





 本当は、一つの記事にしたかったのですが、写真4枚分しか入らなかったので、前編と後編で2分割しました。

 第2種電気工事士技能試験の練習をしていて、初心者の人が必ず苦戦するのが、輪作りです。

最近は、試験時に、輪作り専用ペンチやラジオペンチ等の持込がOKになったので、それらを利用して作る人が大部分ですが、私が試験を受けた頃は、ペンチで輪作りをするのが当り前だったので、今回は、ペンチを使用した輪作りのやり方を紹介します。

尚、輪作りが苦手な人は、無理をしてペンチで輪作りをする必要はないので、ペンチを輪作り専用ペンチやラジオペンチ等に置き換えて、参考にして下さい。

それから、写真は上から①~④です。

①心線被覆を剥ぎ取る。

・約18mm~約20mm(M3.5=約18mm、M4=約20mm)。

・心線は真直ぐにしておく。

②心線を直角に曲げる。

・被覆端から約2、3mmの直線部分を残した所から、直下に曲げる。(直線部分が無いと、輪作り時に被覆端の根元から曲がり、ネジを締めた時、被覆を噛んでしまう可能性がある。→重大欠陥→不合格)

・心線は、左側に曲げる。

③心線を掴む。

・心線先端、約2mmをしっかりペンチで掴む。

④心線を曲げる。

・右周りに曲げる。(この時、時々、左回りに曲げる人がいるが、左回りに曲げてしまうと、②の作業が無意味になってしまう。)

・常に、ペンチと電線が垂直になるような感じで、曲げる。

後編に続く

http://qualification.blogmura.com/ ←にほんブログ村 資格ブログ

以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する