fc2ブログ

カテゴリ


検索フォーム


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



最新記事


最新コメント


最新トラックバック


にほんブログ村


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
27位
アクセスランキングを見る>>

合格発表2(H18)

 先日、技能試験(筆記試験合格者対象)の合格発表が、行われました。

私も、すっかり忘れていたのですが、昨日、たまたまブログ内を徘徊していて、ある人のブログをみて、合格発表がされたと言うことを知りました。

 試験に合格した皆さん、おめでとうございます。

残念ながら、今回不合格になってしまった皆さんは、ここで諦めないで、是非来年も挑戦してください。

 尚、来年に向けての試験対策は、
「合格発表1(http://blogs.yahoo.co.jp/denkijyuku1yj/11271280.html)」にも書いてあるので、そちらも参考にして下さい。

 さて、今年の合格率は、昭和55年~平成18年までの間で、過去最高の合格率です。

過去の最高合格率は、技能試験単独では、平成4年の67.1%、総申込者(筆記受験者+筆記免除者)に対する総合合格率(筆記+技能)は、平成13年の40.6%です。

 それに対して、今年の合格率は、6/3の技能試験(筆記免除者対象)が73.5%、7/22の技能試験(筆記合格者対象)が69.1%、7/23の技能試験(筆記合格者対象)が80.5%で、総申込者に対する総合合格率は、45.1%です。

これらのことからも分るように、今年の試験は、例年に比べると異常な位、合格率が高過ぎます。

 その為、来年以降の試験は、バランスを取る為に、試験がかなり難しくなる可能性があります。

また、試験方法も変更になる可能性があります。

ですから、今年不合格になった方は、来年も今年みたいな楽な試験だと思っていると、また不合格になる可能性があります。

即ち、こんなに楽な試験は、今年だけだと思って、来年の対策を立てたほうが無難です。

 試験対策を立てる時に、まず最初にすることは、今年の試験結果をもう一度検討し直して、自分が不合格になった原因を突き止めることです。

不合格の原因が分からないまま、闇雲に練習をしても同じことの繰り返しで、意味がありません。

 特に、不合格の原因が思い当たらない人は、意外なところで勘違いしており、知らない内に欠陥作業をしている可能性があるので、もう一度、試験の時と同じ状態の作品を作って、それを、欠陥かどうか判断できる人にチェックをしてもらってください。

またその様な人は、複数箇所で勘違い等をしていることもあるので、一度、基本作業全体を欠陥かどうか判断できる人にチャックしてもらうことも大切です。

 私の所には、何度も不合格になった人や不合格になった原因が分からない人がよく来ますが、その様な人達の基本作業を観察していると、必ず本人が無意識のうちに欠陥作業をしています。

そして、そこの所を指摘し、直してやれば、必ず合格します。

不合格になったのには、必ず何か原因があるということを忘れ無いで下さい。

 今年不合格になった皆さん、来年こそ、合格出来ることを祈っております。
                                        以上

http://www.blogmura.com/ ←ブログランキング にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、気が向いた時に、クリックしてください。 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://shikakumaniafc2.blog.fc2.com/tb.php/712-eef98a95

 | ホーム |