検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新トラックバック
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
175位
アクセスランキングを見る>>
PR
PR

履歴書の書き方1

2006/05/16 12:07:01 | 就転職に役立つ話 | コメント:0件

 通常、履歴書の書き方が書いてある本や、就職セミナー等では、履歴書は手書きで書くことが推奨されていますが、本当にこれは、正しいことなのでしょうか?

 私は、履歴書を書く時は、手書きとパソコンの使い分けをすべきだと思います。

 例えば、書道の先生等字を書くことを職業にする場合や、字が上手いことをアピールする場合は、手書きで書くのが一番です。

 一方、事務職等パソコンを使うことが要求される職業では、基本的なパソコン操作が出来ることをアピールする為には、パソコンで履歴書を作成する事が最適です。

又、それ以外の職業でも、字が下手な人は、手書きよりパソコンを使用するほうがいいと思います。

 例えば、あなたが、人事担当者で、読みにくい下手な字で一生懸命書かれた履歴書を、何通も見る場面を想像してみてください。

恐らく、一通読むだけで相当疲れてしまい、そんな状態が繰り返されたら、それだけでもう、履歴書を見るのが嫌になってしまうと思います。

 履歴書を書く時は、人事担当者の立場になって考え、人事担当者が読み易い履歴省を書くように心がけるべきです。

 そうは言っても、本当にパソコンで履歴書を作成してもいいのか?

と疑問に思う方がいるかもしれないので、参考までに私の体験談を紹介しておきます。

 私は、過去、正社員、派遣社員、請負社員、アルバイト、パート、契約社員等あらゆる身分で、様々な職業を経験して来ました。

その為、余りにも転職回数が多すぎて、自分でも何回転職したのかよく分かりません。

それに伴って、履歴書も、数え切れないほど書いてきましたが、未だかって一度も、パソコンで履歴書を作成したことを咎められたことはありません。

因みに、私は、字が非常に下手です。

それどころか逆に、パソコンで履歴書が作れるなんてすごいですねと、感心されたことさえあります(今時、パソコンで履歴書を作ること位は、誰でも出来ることだとは思うのですが、・・・)。

このように、履歴書の書き方に限らず、意外と就職活動の常識に関しては、時代遅れになっているものが色々とあります。

 いつまでも、時代遅れの情報にしがみついていると、何時まで経っても就職は出来ませんよ。

以上

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する